無料ブログはココログ

お気に入り

  • すまいる♪めもり〜ず
    毎日、笑顔で送れるといいのにな‥‥    そして、振り返った時、笑顔・微笑んで思い出せれるような    素敵な人生にしたいな‥‥
  • キャッチボール
    キャッチボールで、心と心の会話を話そう!!。

« 夏の予定 | トップページ | 劇団飛行船 »

2005年6月10日 (金)

読みました

「誘拐者 折原一」 図書館で借りて読みました。だから古いかな。本の内容は腐った死体の1部をビニール袋に入れて壁にぶつけたりと、ちょっと臭いそうなグロテスクさはありますが、おもしろかったです。最後まで読むと犯人の途中の残忍さがどうもしっくりこないところもあります。狂気ですから仕方ないのかな。

「ISOLA13番目の人格 喜志祐介」 これまた図書館です。ホラー小説ということですが、奇想天外なグロテスクなだけの話ではなく、多重人格という設定です。精神科の知識もない私が読むと妙に納得して読めてしまいます。

「名もなき毒 宮部みゆき」 中日新聞朝刊に掲載されています。毎朝これを読むのが楽しみ。ほんの少しずつしか読めないので待ち遠しいです。

« 夏の予定 | トップページ | 劇団飛行船 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113464/4491871

この記事へのトラックバック一覧です: 読みました:

« 夏の予定 | トップページ | 劇団飛行船 »