無料ブログはココログ

お気に入り

  • すまいる♪めもり〜ず
    毎日、笑顔で送れるといいのにな‥‥    そして、振り返った時、笑顔・微笑んで思い出せれるような    素敵な人生にしたいな‥‥
  • キャッチボール
    キャッチボールで、心と心の会話を話そう!!。

« かぶとの幼虫 | トップページ | カブトの幼虫が生きてました »

2006年5月10日 (水)

初めての委員会

昨日は午後から初めての委員会でした。今年は小学校の学級委員をやることにしたのです。1歳児を連れて行ったのですがほかにはそんな子連れは誰もいませんでした。このぐらいの小さい子がいる方は断るのかなーと思いました。でも私はあと2年ぐらいしたら仕事をしようと思っているので仕事のないときにいろいろと地域貢献をしておきたかったのですよね。ただ歩けるようになりじっと同じ席についていることはできず、動きたいと泣きわめくので、そのあたりを自由に歩き回らせていました。歩き回らせておけばけっこうご機嫌でした(危なくないように一応見張ってはいたのでまあいいかなあと・・・でも迷惑だったのかな?)。昨年の保育園役員よりは気が楽ですね。仕事内容もずっと少ないです。委員だけで100人近くいるのでその中の実行委員と言う少人数の方たちはきっとすごく大変なのでしょうが、私はその他大勢なので次は7月のプール当番までなにもなさそうです。

委員会の後1年生の学年下校と一緒に帰りました。ちょっと背の高い女の子が男の子のかばんをたたいたり押したりとちょっかいをかけていました。男の子も笑っている感じでしたが、そのうち足を蹴られました。その男の子のお母さんも委員会に出ていたので一緒に帰っており、現場を見ていました。我が子のかばんが白く汚れて帰って来たことを前に書きましたが、同じようなことがその男の子にも多々あるみたいでした。いつも同じ女の子がいたずらしてくるらしいけれど子供のことで親が出てもねえと悩んでいるようでした。私も1日見ただけなのでそれぞれの子の様子がわかるわけではないのでなんとも言えませんが、不安に思ったことは担任の先生に連絡してみたらどう?とアドバイスしました。毎日子供を見ている先生ならそれぞれの性格もわかるしどちらに指導すべきことなのか、今後の様子を見守っていればいいことなのか、並ぶ順番を変えて離せばいいことなのかきっとよりよい判断ができるでしょうから。

家で今日のことを次女に聞いたら「○○ちゃん(別の子)もよくやってるよー」と。大好きと言っている○○ちゃんですから、「あんたも一緒にやってるんじゃないの?」と聞くと「前にかばんを押したことあるけれど今日はやってない」って(トホホ)「もう嫌がることはやっちゃだめ!」とくぎをさしましたが・・・。

ほんと子供も自分に都合の悪いことは言いませんし。我が子の話を聞いただけでは全容はつかめませんね。

嫌だったら直接その子に「いやだ、やめて」と言える子にしたいです。あ、その前に人が嫌がることをしないことはもちろんです。遊びなのか本当に嫌がっているのかその場の空気を読めないとね~

« かぶとの幼虫 | トップページ | カブトの幼虫が生きてました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113464/9976955

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての委員会:

« かぶとの幼虫 | トップページ | カブトの幼虫が生きてました »