無料ブログはココログ

お気に入り

  • すまいる♪めもり〜ず
    毎日、笑顔で送れるといいのにな‥‥    そして、振り返った時、笑顔・微笑んで思い出せれるような    素敵な人生にしたいな‥‥
  • キャッチボール
    キャッチボールで、心と心の会話を話そう!!。

« 法隆寺 | トップページ | 検診 »

2006年8月24日 (木)

奈良 2日目

車は飛鳥荘に預けたまま徒歩で東大寺に向かいました。暑くて大変ですが、途中鹿がたくさんいてせんべいをやって遊びながら行くとたいしたことはありません。

鹿はせんべいを購入した途端に近寄ってきます。それもたくさんの鹿が・・・。娘1は鹿にむかってせんべいを投げ出し逃げる、娘2はせんべいを持ったまま逃げ惑い泣きながら走り回っていました。これは見ている大人は笑えます。私は買ったばかりのSDR-S200でビデオを撮っていました。

最初はこんな感じでしたが、最後には上手にあげられるようになりました。せんべいを小さく砕いて手のひらにのせてあげると、ぺろぺろとなめて食べてくれるようです。

Cimg0099 東大寺では大仏を見て娘1.2は柱の穴をくぐり楽しみました。

その後下下味亭にて昼食休憩。

飛鳥荘にもどり、次は平城宮跡地へ。その後薬師寺。

Cimg0120 ここで午後3時過ぎ。石舞台古墳も計画していましたが、ちょっと疲れたので今回はここで見学は終わりです。暑いので氷が食べたいなあと喫茶店を探してここ「レストラン大納言(奈良市五条町9-44)」にたどりつきました。宇治ミルク金時おいしかった~

« 法隆寺 | トップページ | 検診 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
いや~、懐かしいですね。
「鹿煎餅」に「鹿」を与えたことを覚えていますよ。
あれは、「小学6年・修学旅行」の「奈良公園」でしたね。
ただ、「鹿のフン」が、あちこち、転がっていて、「匂い」が嫌で、踏むのが嫌だったのが印象でしたよ。

たしかに鹿のふんはあちこちに落ちていましたね~。踏まないように気をつけましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113464/11581757

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良 2日目:

« 法隆寺 | トップページ | 検診 »