無料ブログはココログ

お気に入り

  • すまいる♪めもり〜ず
    毎日、笑顔で送れるといいのにな‥‥    そして、振り返った時、笑顔・微笑んで思い出せれるような    素敵な人生にしたいな‥‥
  • キャッチボール
    キャッチボールで、心と心の会話を話そう!!。

« 赤い指 東野圭吾 | トップページ | 唐辛子 »

2006年10月31日 (火)

ハッピーバースデー

娘1が号泣して読んでいたこの本。私も読んでみました。

あすかなんて生まなければよかった

このセリフからもっと暗い話かなと勝手に想像していたのですが、思ったより明るい話です。あすかのまわりには救いがたくさんあります。担任の先生・祖父母・兄・・・。そして最後はまずまずのハッピーエンドです。

子供が読む本に救いがないようではちょっとつらいからね。娘は気に入ったようで昨日も2回目を読んでいました。あんなに字がたくさん書いてある本を読めるようになってるんだなあと驚いています。

私はまだ読んでいない「永遠の仔」。こちらはどっぷりと不幸が覆いかぶさってくるような話のようですが、こちらも読んでみたくなってきました。

« 赤い指 東野圭吾 | トップページ | 唐辛子 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

読みましたよー。天童新汰でしたっけ?その人のはちらほら・・・。
また語り合いましょね~。

今は図書館予約の限度ぎりぎりでよやくできないのですが、予約できるようになったら予約して読んでみるつもりです。
ちなみにもうすぐ来そうな本は、「数学的にありえない 上下」「手紙」です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113464/12497737

この記事へのトラックバック一覧です: ハッピーバースデー:

« 赤い指 東野圭吾 | トップページ | 唐辛子 »