無料ブログはココログ

お気に入り

  • すまいる♪めもり〜ず
    毎日、笑顔で送れるといいのにな‥‥    そして、振り返った時、笑顔・微笑んで思い出せれるような    素敵な人生にしたいな‥‥
  • キャッチボール
    キャッチボールで、心と心の会話を話そう!!。

« ラグナシア | トップページ | 昼寝中に »

2006年11月14日 (火)

お母さんに言いつけてやる

先日交通公園で遊んでいたところ、団体の子供達がいました。どうも土曜日にも親が仕事のある子供を預かるところのようでした。先生と呼ばれる方が二人いましたが、子供は元気いっぱいです。元気すぎるといったほうがいいかな。自転車で走る走る。あまりのスピードにこわいほどです。我が子のようにまだ自転車の練習に来ている子にとってはおそろしすぎます。ということで、係りの方から注意されていました。それでもなかなか言うことを聞かずそのままであったため、とうとう先生につかまえられて叱られていました。それでも反抗するする。早く離せー!!とあばれています。興味あって見ていました。しばらくしてもおさまらず悪態をついているので、先生にベチンと顔を叩かれました。するとその子はこう言ったのです。「こんなことしていいのか。お母さんに言いつけてやる~!」と。まあなんて子なんでしょうと驚きました。いまどきの子ってこれでしょうか。先生は「言えばいい」と言っていましたのでお母さんはきちんと話のわかる方だといいのですけれどね。体罰はまずいことであると子供も知っているのですよね。その先生も大変だなあと思いました。

« ラグナシア | トップページ | 昼寝中に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今の子って、難しい・・・。
口は達者だけど経験が伴っていないって感じがすごくします。
一見大人っぽいけど、精神的には甘えたいのですよね。
最近中学生の自殺も多いし、なんだか親として不安です。

たしかに口は達者ですね。
自分のしている悪い行為については関係なしですよ。

親は我が子がいじめられたら守ってやらなくては!と思うけれどいじめていたらどうしよういじめを知っていても黙ってみている無関心派だったらどうしようとはほとんど思わないという文を読みました。いじめられるよりいじめる確率のほうが多いのに、それが問題って感じでした。
たしかに親も自分さえ良ければって思ってるのかなあと反省しました。子は親の鏡ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113464/12688750

この記事へのトラックバック一覧です: お母さんに言いつけてやる:

« ラグナシア | トップページ | 昼寝中に »