無料ブログはココログ

お気に入り

  • すまいる♪めもり〜ず
    毎日、笑顔で送れるといいのにな‥‥    そして、振り返った時、笑顔・微笑んで思い出せれるような    素敵な人生にしたいな‥‥
  • キャッチボール
    キャッチボールで、心と心の会話を話そう!!。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月29日 (木)

首都高速

私はほんとにすごーい方向音痴でして知らない道を走る場合は相当な下調べをしないとどこへ行くかわかりません。しかも道を見失い焦ると注意力散漫により運転まで危なくなってしまいます。

そこで、キッザニアへの道のりについて随分真剣に下調べを続けております。

カーナビはついているものの7年前のものなので少々不安。

今日はめちゃくちゃ便利なサイトを見つけました。こんないいものあるのですね~。

首都高で検索するとヒットします。ここ←をクリックしても行けます。

次々に分岐点が来てしかも出口も右か左かわからない、私にとっておそろしい首都高速をこんなにわかりやすく調べることができるのですね。

なんと!動画もあるので、自分が運転しているかのような事前学習もできるのです。

よーし、これを何度も見てキッザニアへ出かける日は事故のないようがんばって運転するぞ~

2007年3月27日 (火)

来た来た~

Cimg1052本日午後2時半、我が家に液晶テレビが来ました。

37型東芝レグザZ2000。

 

Cimg1053この画面は何かわかるかな?

テレビ台もけっこう気に入ってます。キャスター付きですが、ちょっと奥に入れてあるデザインなのでキャスターが目立たなくていいでしょ~。

正解は「となりのトトロ」です。娘3が大好きで毎日必ず見てます。けなげなさつきちゃんには泣けます。何度見てもいい作品です。

2007年3月26日 (月)

液晶テレビ

結局週末にとうとう買っちゃいました。

どんどん新しい物が出てどんどん値段も安くなってきそうで悩みどころではありましたが、待っていたらいつまでたっても買えないしね~

結局随分前から評判が良かった東芝レグザZ2000にしました。型は37型です。

5年間保障・テレビ台もつけて215000円。いろいろな店を回ってないしポイント還元はないし、がんばればもっと安いところもあったのかな?まあこちらの予算的には20万円くらいならって感じでいたので、まあいいかって気になっちゃいました。

成約記念品ということで白ワインをいただき、夜は乾杯です♪

そのテレビは明日には自宅に届けられる予定です。

怪獣娘3がいますので液晶をたたいて壊さないよう相当目を光らせるつもりです。テレビに近付いたら大声でどなると近付かなくなるかな?

2007年3月25日 (日)

爪が割れた

だんなが足の爪が割れていてものすごく痛いから皮膚科に行こうかなと言っていました。私が見て、爪ならそのうちひっついて出てくるからそれまで引っ掛からないようになにかで貼っておけばいいよと言うと、いやいや3ヶ月も前から痛くて今でもくっついてないと力説するので、まあ3ヶ月も前からなら行った方がいいかもねと、土曜日の午前中に皮膚科へ行くことにしました。

そして昨日皮膚科で診てもらった結果、

先生は診たとたん「ああ、これはほっておけば(そのままにしておけば)治りますよ」と軽~く言われたそうです。3ヶ月も前だと言ったの?と聞くとそれももちろん伝えてけっこう痛いとか随分粘ったそうですが、先生の意見は変わらずだったようで。

「ん?この赤いのは血かな?いやいやこれは今はいていた赤い靴下の糸だね」

と先生に言われ大笑いだったとか。

やっぱり俺って大げさなんだと家へ帰ってきました。

家で聞いて私も大笑いです。まあ先生に言われて安心できるからいいけれどね。

タミフル

インフルエンザが原因がまたタミフルが原因か、幻覚症状で転落死という気の毒な事故が起きているそうで。

我が子にも今年タミフルが処方されました。すでにその頃には随分騒がれていたためどうしますか?とお医者様から聞かれました。

私はタミフルを飲ませましたが、やはりなんとなく目が離せなくて、一人っきりで留守番させることがこわかったのは事実です。

ちょっと前にはインフルエンザ脳症で亡くなる小さな子が目立っていたのでとにかくタミフルをって感じだったのに、もうそちらはいいのでしょうか?最近は脳症で亡くなる話は聞きませんよね。

とにかく厚生省には事実を公にしてほしいものです。幻覚の原因がはっきりしないとしても、調査結果の数値を正確に早くみんなに知らせてもらいたいです。

薬害エイズ問題により随分信用は失っていますからね~

2007年3月22日 (木)

公共料金

引っ越しを機会に公共料金の支払いなどできるものを全てカード払いにしようとしております。今まではみんな銀行引き落としでしたが、カード払いの方がポイントがたまると思うので。ただ、一体どのカードに統一しようか決断がつかないままどんどん日は過ぎていました。結局わけがわからないまま、一応勝手な判断でTS3カードに統一することにしました。これはポイントを車検や新車購入に簡単に使えるのでたまったポイントが無駄になることがないと考えたからです。

ほんとはもっとお得な方法があるかもしれないけれどね~。決定したもののそれほど自信はないのです。

とりあえず、電気料金の申込書は記入しました。

電話料金も出そうとしたのですが、数ヵ月後に光にする予定だから、それまでは現金振込みにします。だって今から出しても1・2ヶ月後にしか引き落としにならないそうなので、そうなるとすでに光に変更になっている可能性もあるのです。2度も書くのはめんどうだから、光になってからカード払いを申し込みます。

3つ目は携帯電話。こちらは申込書の郵送をお願いしたところです。あとはなにをしようかな?なにがあるのかな?

2007年3月20日 (火)

夏の旅行

ここ数年、夏に私の両親・妹家族と3家族で旅行に行っています。

行った覚えのあるものは・・・昼神温泉・伊賀もくもくファーム・奈良・東京ディズニーランド・・・

今年は私が考える番。しかし夏は暑いんだよね~だから今年は秋になってからでもいいかな~なんて思ってます。

どこにしようかな。今のところ近場ですが、寸又峡・長良川鵜飼なんていいなあと思っています。

飛行機で北海道やシンガポールなんていう夢のような旅行もしてみたいけれどね~仕事のある人はそうそう休めませんからね。やはり1泊2日かな。

2007年3月16日 (金)

ドラえもんの映画

ドラえもんの新魔界大冒険を見て来ました。

リメイクらしいですが、私は内容を知らなかったので楽しかったです。子供達も楽しかったようですが、娘1・2はけっこうこわかったみたい。予想に反して娘3は最後までおとなしく見てくれました。ちょっと内容がわかるようになってきたのかな。

映画の内容は大人の私にとってはどこがそんなにこわいかな?と思うのですが、娘2なんて夢にまで見るようで数日間は眠るとうなされていました。まあ、昨日インフルエンザによる発熱で39度出ていたのでそれもあるのかな?

次回は娘1はコナン・娘2はクレヨンしんちゃんが見たいらしいのですが、どうなるかな?

2007年3月14日 (水)

城北飯店

愛知県岡崎市にある城北飯店という四川料理の店に行ってきました。ランチです。娘1の病状によっては行けなかったのですが、無事完治したのでワクワクランチでした。

私は唐辛子で辛い物はけっこう好きなのですよね~

7人で1500円のコースを頼んだら、もう大満足!

あの回るテーブルで個室。私みたいな子連れには最高でした。料理もバンバンジー・卵のとろとろしたもの・スープ・白いご飯・麻婆豆腐・エビチリ・鳥のから揚げに葱ソース・杏仁豆腐とボリュームもたっぷりです。

杏仁豆腐も濃厚な感じですっごくおいしかった♪

これはおすすめ。気に入りました。ある程度人数がそろったらぜひまた行きたいお店です。

あ~おいしかった。

2007年3月13日 (火)

完治

今日病院でインフルエンザの治癒証明が出ました。明日からは登校できそうです。

早く良くなってくれて一安心です。その後娘2・3・私などに発症しなければばっちりです。

手洗いうがいはもう少しがんばるぞ!

2007年3月12日 (月)

インフルエンザ!?

インフルエンザはすごい感染力らしいから、ただのかぜであってほしいと願って医者に行きました。

検査をしてもらいました。その結果は白。でも・・・手足が痛いと言う娘1の症状からすると、インフルエンザの可能性が高いので、インフルエンザと学校には連絡してください。薬もタミフルを服用しましょうとのお言葉でした。

しかし、どうも腑に落ちない。症状でインフルエンザだと判断してそのような治療をするのなら、検査の意味ないじゃーーーん。なんで検査するわけ?検査結果を待つ15分が無駄、検査費用も無駄と思ってしまいました。でも、そんなことお医者様には言えない私です。

そして、インフルエンザということは・・・うつるか・うつるか・・・とびくびくしています。とりあえず、1日に何回でも手洗いうがいをして加湿器をばんばんに作動させています。

頼みます!家族にうつらないで~

2007年3月11日 (日)

嫌な予感

娘1が発熱。ただいま37度6分。昨日インフルエンザにかかった母のいる実家によったからかなあと嫌な予感です。

普通のかぜでありますように・・・。一昨年、一人がインフルエンザにかかったら順に家族全員にかかってしまいましたからね~。あのときはほんとつらかった。

明日になって熱が下がっているといいのですが、高熱へと発展していたらやばいですよ~。

どうかインフルエンザではありませんように。

2007年3月10日 (土)

春休みの映画

子供と映画を見に行きます。娘2はドラえもん。娘1は名探偵コナンが見たいそうです。でもコナンはまだです。GW向けのようですね。

ということで、ドラえもん・バッテリー・ハッピーフィート・ナイトミュージアムの4つから選ばせてもし2つに分かれたら親も2つに別れて見ようかなと考えました。

みんなの感想を読むとどれもけっこうよさそうです。

私はどれでもよかったのですが、子供に聞くとドラえもんでした。ということで分かれることなくみーんなでドラえもんを見ることにします。

2007年3月 9日 (金)

耳鼻科の結果

鼻の中があれているのは湿疹に何か菌が入ったからのようです。そしてこれはうつるから体にもできていませんか?と聞かれました。でも今のところ鼻の中と鼻の下だけ。ひどくならないうちに病院に行ってよかったです。とびひみたいになって体中にも広がってからだと大変そうですよね。

飲み薬と塗り薬をもらいました。

塗り薬は我が家おなじみの「ゲンタシン」でした。これってけっこう病院からよく処方されるのです。実は病院に行く1日前から鼻が赤いな~と思って家にあったこれを塗っていました。だからよかったのかなー。でも塗っていたら、パパに「勝手に変な薬を付けない方がいいぞ~」と注意されましたけれどね。

しかし予想通り診察中は大暴れで大泣きなので先生の言葉もほとんど聞こえず。だから病名などはっきりわかっていないのです。また来週も行くのですが、来週も泣くだろうな~

2007年3月 8日 (木)

耳鼻科

今日は耳鼻科へ行く予定です。

日曜日に娘3の鼻の中が赤いなあ、鼻血でも出たのかなと思っていました。昨日は黄色い鼻汁も出て入り口でちょっと固まっています。それを拭き取るとそこが赤くなっています。鼻の下や入り口があれているといった感じ。

昨日は近所の耳鼻科が休みだったので行きませんでした。元気はいつもどおりあるのですが、ちょっと心配なので今日はお医者さんに診ていただきます。

鼻と耳はつながっているし、中耳炎とかになってるのか、それとも私の知らないうちに鼻の中に何か異物をつっこんで中でとれなくなっているのか、と予想しています。

どちらにしても診察中は相当大泣きしそうな気がします。

1度で済めばいいけれど多分何回か通うことになるだろうな~

2007年3月 7日 (水)

ユニクロ

ユニクロオンラインストアで買い物をしました。

買ったものはトイレのマットとトイレットペーパーホルダーとトイレの蓋カバーと、ベッドのボックスシーツです。

月曜日に注文をして今届きました。さっそくトイレにつけました!色は悩みつつオフホワイトに。他の色だったらどうだったかな。でもまあこの色で気に入ってます。

ついいろいろと買ってしまいます。でも、今までのトイレは洗浄型ではなかったので、前の物は使えないから仕方ないですよね。

ただ、昨日のテレビで風水をやっていて、西に窓のある家はお金がなくなるとか言ってました。我が家はまさに西に窓たくさん!でもマンションだし仕方ないと思うのだけれどな~

しかし、無駄遣いはしないように心がけなくっちゃ。

2007年3月 6日 (火)

障子

新しいマンションに引っ越して早1ヶ月が過ぎました。早いものです。

ようやく絵をかけることができました。子供達の似顔絵を描いてもらったものが5枚あります。あと、小原和紙の絵が1枚。合計6枚をどこかに飾りたいもののどこにするか決められずそのままになっていました。

それらをようやく日曜日に飾り付けました。5枚の似顔絵を連続して飾るのは高さや絵と絵の間隔を合わせなければならず、けっこう手間がかかりました。

そしてそのとき!ジャーーーン。パパが脚立の脚を障子に突き刺しました。もちろんビリッと穴が開きました。子供達に散々注意していたのにまさか大人の自分達がやるとはね~。

早速ホームセンターに行って障子の穴をふせぐという和紙のシールを購入して上から貼りました。白・ピンク・黄緑がありましたが、子供の希望により黄緑色に決定。黄緑色の和紙のもみじの葉が白い障子の下のほうに1枚。目立つといえば目立つけれど、子供達にはかわい~と評判いいし、まあ気にしないことにします。しかし、いずれは前面張り替えもするのでしょうね。初心者の私たちにも上手にできるのかな?

2007年3月 4日 (日)

DVDのプレゼント

パパの東京マラソンはすごーく楽しい思い出になりました。

その後親戚のおじさんから電話があり、テレビで取り上げられたインタビューの様子や私が撮ったホームビデオを合わせてDVDにしようか?とものすごーくうれしいお言葉をいただきました。

年は私のほうがずっと若いのですが、パソコンの実力はおじさんの方がずっ~と上のようです。聞くところによると部品を買ってきて自分で好みのパソコンを作ってしまうそうです。私はまだビデオの編集もしたことがないのですよね。

そしてそのDVDが届きました♪

おもしろいですよ~文字で題もついているし、音楽も入っています。テレビとホームビデオがいい具合にからみあって、25分ものに仕上げてありました。テレビとホームビデオの変わり目にはぴらりと紙をめくるような感じにしてあり、ほんとすごいです。

音声もホームビデオのほうはけっこう聞き取りにくい感じだったのにテレビの音声と音量を合わせてあるのかそのまま違和感なく音声もはっきり聞き取ることができました。

ありがたいです!!

これは一生の宝物ですね。

私もビデオ編集ができると楽しいだろうな~。挑戦するといいのだろうけれど・・・相当な気合いが必要です。

2007年3月 3日 (土)

パソコン

実家にビスタ搭載のノートパソコンが来ました。

富士通WEB MARTで購入したので配送されるのを待っていたのです。届いたとの知らせを受けて昨日は電車で実家まで行ってきました。9時過ぎに到着し、段ボール箱に入っていたパソコンを出して電源を入れて始まりです。

私もパソコンに詳しいわけではありませんが生まれてはじめての両親よりは・・・って感じで助っ人に行ったのです。説明書どおり順番にやっていきました。

まあ何事もなく進んでいったと思います。

娘達が学校から帰ってくるまでに自宅にもどらねばならない私にはあまり時間がありません。午後1時半には実家を出ないといけないのです。

これが意外に時間がなかった。結局最後までできなかった。一応インターネットにつないで最低限のことは終わったものの、プリンターつなげず、メールアドレスとかはもらったものそのままで変更できず。

やっぱり時間がいりますね。

また後日行くまで大丈夫かな。メールアドレスが変更していないと迷惑メールが大量に届きそう。

まあそのへんは近くに住む妹に頼んでおきました。

でも新しいパソコンきれいだわ~  さわることができてうれしいです♪

2007年3月 2日 (金)

シャドウ  道尾秀介著

このミステリーがすごいで紹介されていたようだったので図書館で予約して昨日読みました。

おもしろく一気に読めました。

母親を癌で亡くした少年が主人公です。少年と同じ年の女の子がいる家庭と関わりながら話は進んでいきます。どちらの両親もつまり4人とも同じ医大でお互いが非常に仲良しであったという設定です。大学では精神科の医者を目指しています。

まず少年の母が病死、その後少女の母が自殺、少女が車に飛び込み骨折。と続く中少女の様子がおかしかったり、少年が幻覚のようなものを見たり、とそれぞれに何かつながりがあるのか?と思わせていきます。

結果、なるほどね~そうくるかって感じです。ただ私としてはあまり読後感はよくないかな。

続いてネタバレなので、読みたくない方は下まで読まないでくださいね。色は反転してあります。

精神科の医者が犯人です。これってけっこうよくありますよね。精神科でいろいろと扱ううちに自分もおかしくなってくるとか、もともと自分も幼い頃の不幸な体験を持ちながら、精神科の医者となっているとか。実際どうなのでしょう。精神科のお医者さんが読んだら「おいおい、こんなに異常な人ばかりじゃないよ」とか文句も言いたくなったりして。

読後感が悪いのは、恩師の医者が少女にいたずらし、癌で闘病中の母親にも・・・ということだろうな~恩師が異常という設定なのでこうなるのでしょうが、どうもねえ。

少女が最後はけっこう明るく元気で忘れて生きていこうとするその姿にも現実離れしているような気がします。生き残った登場人物は最後はまずまず明るいもののきっと無理でしょう。引きずるでしょうと思うと暗い気分になっちゃうのかな。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »