無料ブログはココログ

お気に入り

  • すまいる♪めもり〜ず
    毎日、笑顔で送れるといいのにな‥‥    そして、振り返った時、笑顔・微笑んで思い出せれるような    素敵な人生にしたいな‥‥
  • キャッチボール
    キャッチボールで、心と心の会話を話そう!!。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

東山動物園

4月29日(日)に愛知県名古屋市にある東山動物園に行ってきました。

GWですし、今は体感王国などという催しをやっていますので大混雑。ですから我が家は電車で出発です。

土日は地下鉄・市バスが乗り放題という「ドニチエコキップ」があります。大人600円小人300円なので、おすすめです。

しかも、この切符を窓口で見せますと、動物園の入園料が100円引きになります。

せっかくの体感王国という催しでした。しかーし、ライオンを近くで見るためには50分待ち、樹快ダーという長い滑り台にいたっては2時間待ちでしたから、我が家は普通のコースで動物園を楽しみました。

スタンプ帳が400円で売っています。娘1・2はスタンプを集めながらの見学が大好きなので、迷わず2冊購入し、楽しみました。

30個全部集めましたよ!!!

とにかく疲れました~

またくわしくは後ほど。娘3が泣いてますので今日はこれで失礼しまーす。

2007年4月27日 (金)

マッサージクリーム

あのメナードのマッサージクリームを使って1週間連続で毎日マッサージを続けています。

気のせいか?やっぱりなんとなーく朝起きたときの肌の感じがよいような気がします。そろそろ週2くらいに減らしますが、全部なくなるまで続けられるかな。がんばりまーす。

来月終わりごろにバドミントンの試合に出ます。団体戦です。2複3単ですが、その日は4人しかメンバーがいないそうなので、ダブルもシングルも出ないといけない可能性があります。強いチームから1部2部・・となっていて私が所属しているのは下の方なのですが、それでも前回私は1勝もできませんでした。動けないし飛ばせないし、サーブは入らないし、もう人数合わせだけでしたね。

あれから1年。でも体重も減らない私は相変わらず下手なまま。なんとか次回は1勝したいなあと思い、よーしトレーニングをするぞ!と計画を立てました。

腹筋10回背筋10回腕立て伏せ5回を3セット。素振りを5分。

これをだんなに話したら「ハードル低っ」と笑われましたが、これが今の限界です。なんと2日目にしてすでに腹筋がいたくて腹筋ができず(笑)

今の私には腹筋がないようです。

3日目の昨日。やはり手を頭にすると腹筋は1度もできません。手を体にくっつけてよいしょとやってようやくできました。

なんとか1ヶ月続けて初勝利をあげたいものです。

どんなダイエットも三日坊主になる私なので続くかどうかが心配ですが、たった30回でも毎日続けたら腹筋がつくかなあ?

2007年4月26日 (木)

生命保険

一応私は生命保険に入っています。毎月けっこうな額を引き落としているにもかかわらず、あまり内容を理解していないのが事実です。

最近、保険料未払いが問題になっています。自分で申請しないと保険金がおりないとか。実際私はどんなときに保険金がおりるから申請するのかを、自分で理解していないのはまずいなあと思って、ようやく保険会社に連絡をとって話を聞くことにしました。

ただ、保険の人に話を聞くと、また新しい物が出ていて、変更などをすすめられるので、面倒だろうなという気持ちもあるのです。なんとなく本当に信頼していないというか・・・。すすめてくるけれど、本当にいいの?よくわかってない私を騙そうとしていない?なーんてうがった見方をしてしまいます。

仕事をしていたときは時間もないし、話を聞く余裕も保険内容を見直しを考える余裕もなかったのですが、今は自宅で専業主婦。時間はあるので、きちんと内容を理解して次回提案されるものと比べてじっくり考えたいと思っています。

本日1度目の話でした。今入っている保険内容について説明してくれました。

次回はよりよい話をもってくるそうです。即決だけはしないでおくつもりです。

入院や手術などの保障は80歳までのものなのですが、やっぱり生涯に変えたほうがいいのかなあ?ここだけです。その保険に入った頃は80歳までが最高だったと思うのですが、最近は保障は一生涯!などとCMも出ているので、きっとそんなのもあるのですよね。

女だと80以上生きる可能性は高いですよね。80歳過ぎたら入院しても保険がないのはきついのかなあ?その辺がよくわかっていないのですよね。

だんなは保険が嫌いです。一応家族のことを考えて、会社内のグループ保険の掛け捨てには入ってくれていますが、私よりずっと毎月払っている額は少ないのです。その分貯めて自分で運用したほうがいいと考えているみたいです。

2007年4月25日 (水)

チュモン

今目覚ましテレビで小倉さんがおすすめしていました。BSフジで午後8時からやる韓国ドラマだそうです。韓国ドラマって1度も見たことがないのですが、あんなに良さを力説されるとちょっと見てみようかなという気になりました。

午後8時か。子供に宿題は?チャレンジは?お風呂も入って~!などと寝る前にやることをやらせているとあっという間に過ぎてしまいそうな時間なので忘れてしまうかもしれません。

そんなにおもしろいのかなあ。

2007年4月24日 (火)

子供の友達

昨日は家庭訪問。ですから、娘達は早く帰ってきました。その後すぐに友達と遊びます。娘2の友達が1人。娘1の友達が5人。狭い我が家に10人です(我が家の家族も入れて)。

しかも2時から5時半までと時間も長いのでけっこう私が疲れてしまいました。途中鬼ごっこをやろうなどと話が出てきたので、即私がだめだしです。部屋の中で鬼ごっこはだめだよ~とね。すると今度はマンションの外でエレベーターを使って鬼ごっこをしようという話が・・・。また私がだめだしです。エレベーターや他の部屋の前の道や階段を走り回るのは迷惑になるからだめだよ~とね。

マンションのエレベーターや廊下は学校の校舎の中みたいなもので走り回るのはだめなの!と我が子を呼んで少々厳しく一言。しかし、子供ってわかんないんですね。

お次はかくれんぼ。まあかくれんぼならがまんするかなと、許可したのですが、これまた少々気になるのです。テレビの後ろや押入れ、収納だな、布団の中、などいろいろなところを開けられまくりですからね~

それでも、収納スペースは物でうまっていて、人が隠れる場所なんてないのです。子供達はどこに隠れようかと悩んでいましたね。広ーいお宅ならかくれんぼも楽しいのでしょうが、我が家ではちょっと無理だと思いました。

ちょっと疲れた私は娘1にまだ家庭訪問が続くけれど今度は我が家でなく別の家に遊びに行って~または人数制限で友達3人までとかにして~と弱音を吐いてしまいました。

しかし、しかし、落ち着いて考えるとせっかく遊びに来てくれる友達に「うちはだめ」なんて言わせるのはかわいそうですね。私もそのうちに慣れるのでしょう。また今日の朝になって訂正です。「昨日はもうだめと言ったけれど、またうちで遊んでもいいからね。昨日は私が慣れなくて疲れちゃったからあんなこと言ったけれど、やっぱり何人遊びに来てもいいよ」と言いました。

でもちょっと疲れたのはほんとです。今日は子供が帰ってくるまでに昼寝でもしたいわ~

2007年4月23日 (月)

セントラルスイミング

娘1・2はセントラルのスイミングに通っています。ここは時々旅行や日帰りでセントラルの施設を使っての日帰りレクリエーションなどの参加を募集しています。

スイミングの最初に子供に向けて宣伝があるので、娘1・2はいつも参加したそうにします。ただ、せっかくの休みに家族一緒に過ごしたい思いや、けっこうお金も必要なこともあってそれほど参加はしていません。

今までに日帰りでプールや体育館で遊ぶ催しに姉妹で参加したことが1度。ドルフィンキャンプという名で、イルカと遊んだりキャンプをしたりする山あり海ありの2泊3日の旅行に娘1のみが1度参加しただけです。

どちらもすっごく楽しかったと喜んで帰ってきたのですけれどね。

そして、今回GW中にある日帰り遊びの参加募集がありました。2人とも行きたいというし、家族では東山動物園に行きたいねというぐらいしか計画が立っていないので、今回は姉妹で参加することにしました。きっと行けばすっごく楽しいのだと思います。また帰宅後に娘達の話を聞くことを楽しみに、親は衣替えや掃除をがんばろうかなと考えています。

2007年4月21日 (土)

メナード

以前車検のために行ったディーラーでメナードの人が来てお肌チェックとかをやっていました。そこで私や娘がいろいろやってもらったのです。

そのときに、アンケートみたいなものもしました。クイズもありました。先日、そのときのクイズと抽選の結果3000円の商品券が当たったと電話がありました。

当たったと言われると迷惑メールや詐欺を思い浮かべてしまいます。3000円は普通はメナードのお客様に当たるのでしょうが、私はたまたまディーラーで場所を借りて営業をしていたときにおとずれた人。3000円のためには顔のエステ?など1回でもやりに来てほしいみたいでした。

でも時間もかかるし場所もちょっと遠いのでメナードの商品を買うことにしました。

しかし、こういったものはだんながけっこううるさいです。後から言うとけんかになりそうなので、前もって話をして、メナードの商品を買ってもいいか、また買うとしたらいくらまでならいいかなど聞いておきました。

だんなはきっとここは敷居が低いと思われると何度も来るだろうから逐一報告するようにと言っていましたね。とりあえず1度はいいそうなので、自宅に招待です。

結局マッサージクリームを1つ買いました。13000円な~り~。つまり出費は10000円。私にとっては高級品だわ。マッサージクリームにしても松竹梅とありますが、松ですと肌の奥まで浸透するけれど梅では表面だけとか。効果が出るかわからないけれど、それを聞くとやはり松を買いたくなってしまいます。

私ってあほかなあ?

まあせっかく買ったことだし、週に1・2度マッサージを続けなくっちゃ。

2007年4月20日 (金)

参観日

昨日は小学校の参観日でした。娘1・2を見るために娘3を連れて行きます。

帰りは親子下校なので徒歩で行きます。娘3と一緒に歩くと30分はかかるので大変です。歩くのが遅い!しかも天気がいいのにどうしても傘を持っていくといって離さないので、傘をステッキ代わりにして出発です。

無事に授業は見たものの、帰りがさあ大変。

帰りたくないようです。嫌がって靴を履きません。お気に入りの傘を開いて外に置いたら、なんとか靴を履いてくれました。

しかし、その作戦は失敗でした。今度は傘を閉じるとめちゃめちゃ大泣きです。道路に寝て歩きません。

抱っこすると反り返って落ちそうです。もちろんずっと大泣きでやかましいやかましい。

傘を開いて渡すとすっと泣き止み歩きます。

でもただでさえ遅いのに傘を持って歩くなんてすごーーーーく遅いのです。後ろに渋滞ができるし、傘も迷惑なので大泣きさせたままで無理やり抱っこしてしばらくはがんばりました。

でも私も疲れました。みーーんなに抜かしてもらい、傘をさした娘3とともにぽつんと我が家だけ最後からゆっくり歩きます。どんどんみんなは見えなくなって行きます。

ほんと疲れました。

原因は眠かったのだと思います。だって昼食後いつもなら昼寝をするのに、昨日は参観日が13時からなので寝ていません。PTA総会もあったので帰りは3時半過ぎです。きっと眠くてわがままになっていたのだと思います。

家に帰っておっぱいをやったら娘3はすぐにぐっすり(2歳を過ぎても欲しがるときはまだおっぱいやってます)。娘3は午後8時まで寝ていました。おかげで昨日も12時過ぎまで寝ませんでした。

2007年4月19日 (木)

娘3の生活のリズム

現在娘3の生活リズムはめっちゃくちゃです。夜は11時過ぎまで起きていて私と一緒に寝て、朝は9時過ぎまで寝ている。昼は2時過ぎから寝て4時過ぎまで寝てしまい、また夜は寝ないという悪循環です。朝早く起こせば夜早く寝るのですよね。

もういいかげんきちんとしないといけません。これは母親である私の怠慢ですね。

GW後から朝8時に起こします!そして昼寝は3時半までに起こします!

前に成長ホルモンはただ睡眠時間の長さだけでなく、その時間も関係すると聞いたことがあります。たくさん眠ると成長するわけではなく、夜9時(10時だったかな?)までに眠るとすごく効果的だとか・・・。遅寝遅起きでは子供の成長によくないのだそうです。

ただでさえ娘3は小さくて細くて言葉も遅いのに、気にせず育てていてはいけません!

いい加減にしなさーい!!!と自分で自分に喝を入れています。

これでなんとかGW後からできるでしょうか。そもそも明日から出なくGW後からっていうのがちょっと弱気ですが、がんばります。

2007年4月18日 (水)

囲碁

娘1は実家で祖父から囲碁を教えてもらっています。週に1度15分から30分くらいですが、既に私よりずっとよくわかっているようですし、家でも私やだんなとやりたがるので好きでもあるようです。

私は1度覚えようと挑戦しましたが、教えるはずのだんなにいつも容赦なくやられて、もうやる気がなくなりました。褒めて教えるということを知らないようです。

昨日は久しぶりにだんなが早く帰ってきたので娘1と対戦していました。

ハンデをもらってやっていました。それでもだんな優勢でしたが、いつでも取れるようになっていたところをついうっかり・・・というミスをおかして娘1にドドーンと真ん中ほとんど囲まれて大量に取られてしまいました。

そこで昨日は娘1の初勝利です。娘1はすっごくうれしそうでした。表情がパーッと明るくなるのが横で見ていてわかりました。とーってもかわいい娘1でした。

2007年4月17日 (火)

チーム・バチスタの栄光 海堂尊著

Cimg1103

昨日読みました。すごーくおもしろいです。

神経内科の万年講師・田口と厚生労働省の変人・白鳥はもちろん、多くの登場人物がそれぞれ個性豊かで魅力的に書かれています。

東城大学医学部付属病院では、心臓移植の代替手術である「バチスタ手術」が最近3例続けて術中死をしています。世界的に有名な医師・桐生の元で結成されたチーム。なぜ患者は死亡したのかわからない。うまくいったと感じていても結果が死であるのは何かがおかしいと桐生から病院長に調査の依頼が入ります。その調査を頼まれたのが田口と白鳥なのです。

医療過誤か殺人か?関係者の聞き取り調査を主体に話は進んでいきます。この聞き取り調査がおもしろいのです。田口はさすが神経内科といった優しい聞き方。白鳥は相手を怒らせたり泣かせたりと攻撃的な聞き方。この様子がコミカルでおもしろいのです。

結果は、「大どんでん返し!」といった内容ではありませんが、すごくすっきりします。しかも結果がわかっただけで終わりではなく。その後の記者会見・病院を守るために考えた病院長のシナリオ!?など最後までおもしろく読めました。

やっぱり「ナイチンゲールの沈黙」よりもこちらの方が好きですね。なんといっても田口と白鳥が活躍しているのがいい!この2人を今後もどんどん活躍させてほしいです。

2007年4月16日 (月)

資源回収

昨日は引っ越してから初めての子供会による資源回収の日でした。

今回は私も子どもも当番でしたので行ってきました。新聞やダンボールがすごくたくさん集まったので大忙しでした。前のところはほとんどの家庭は自分で運んでくるので、分別して大きな袋につめる作業でした。でも今回のところはみんな自宅前に出してあるので、それをこちらが集めてきて、大きな袋につめる作業でした。近くは子供が徒歩で集めに行き、遠くは車で集めに行きました。

それでなのか、昨日の方が忙しい感じがしました。でも新聞が来ないなあと待っている時間がないので短時間で終わったような気がしました。

場所によって集め方もいろいろなんだなあと思いました。

昨日は朝から働いたような気分でけっこう気持ちが良かったです。娘たちも新聞や雑誌をかかえてがんばっていました。そして、最後にはドラえもんの本が数冊出してあったのをみんなで山分けして持って帰ったようです。我が家にも3冊来ました。帰宅後熱心に読んでいました。まあこれも立派なリサイクルですね♪

2007年4月15日 (日)

たけのこ

昨日たけのこの刺身を食べました。

今までもたけのこの刺身を食べていました。それは、ゆでてあくをとったものを切っただけで醤油に漬けて食べた物でした。

でも昨日の物は本当に生です。あくをとっていないのです。

そんなの初めて食べました。ヘ~と驚きの味でおもしろかったです。多少えぐみはあるもののたいして気になりません。しゃきしゃきしておいしかったです。味噌をるけて食べました。

その料理は親戚の方が掘りたてを持ってきてくれて実家で調理してくれた物です。すっごく料理が得意な方なのです。なんと男性ですよ~

アボガドに生ハムをのせて食べたり、柿の葉を揚げたり、私にとって初めての味が多くておいしかったな~

みなさんにとってたけのこの刺身ってどちらなのでしょうかね?

2007年4月14日 (土)

つけまつげ その後

今日は妹が来てくれる日だったのでせっかくだからつけまつげをつけて笑わせようかと下手なままですがつけました。娘1・2とだんなも初めて見ます。

「どう?」と見せると、娘1は「きしょい」娘2は「かわい~」だんなは後ずさりしながら「気持ち悪い」だって~。相当変らしい。

その後妹が来ての感想は・・・「きしょい~」「なんかおかまみたい」だそうです。

女装している人に見えるようです。笑えますが、今後努力してつけまつげをつけるのが上手になろうという意欲はなくなりました~

みんなに笑ってもらえたので400円は安かったかな。

2007年4月13日 (金)

ファミリーロッジ旅籠屋 新木場店

3月30日(金)に1泊しました。

キッザニアに行くときに利用したのですが、おすすめします。なんといっても値段が安い。6歳未満は無料です。我が家の場合大人2人子供3人の合計5人。1番下の娘は無料ですので4人で15750円。駐車場代入れると16800円。それでも安いですよね。ベッドはクイーンサイズベッドが2台ということで、添い寝も十分できます。

しかも、簡単な朝食付きです。朝食は朝7時からロビーに用意されています。コーヒー・紅茶・オレンジジュース・クロワッサンなどパンが3種類(多分)。これをトレイにのせて部屋で食べるのです。普通ホテルだと朝食一人2000円以上ですから、めちゃめちゃありがたいです。もちろんおかずはありませんけれどね。

ゆっくり滞在するようなホテルではないかもしれませんが、夜までめいっぱい遊んで夕食は外食。ホテルのチェックインは午後9時過ぎ。なーんていうレジャーにはもってこいのホテルです。

周りはみんな倉庫でビルが立ち並ぶようなにぎやかなところではありませんので、交通量が多く何車線もある道路が苦手な私にとってありがたいところで、ここの場所もすぐにわかりました。駐車場はあいているところに適当に止め、フロントに行くと、アットホームな感じで迎えてくれます。料金先払いで鍵を渡され、自分で部屋に行きます。荷物をもってくれるとか部屋に案内してくれるとかのサービスはありませんでした。2階建てのアパートが向かい合わせに建っているようなイメージです。その部屋に入ると、高級感はありませんが、きれいで広さもそこそこあって、冷蔵庫もついていてほんと十分でした。お風呂は洗い場がついているので、湯船で体を洗わなくてもいいので小さい子供連れにはほんとありがたかったです。

ここのキャラクターのくまさんのぬいぐるみが手触りよくってかわいいので、思わず買っちゃいました。1000円です。

冷蔵庫は電源がはいっていませんし、エアコンもスイッチは切ってあるので、部屋に入ったら自分でつける必要はあります。ほかには、歯ブラシやスリッパ・パジャマはありませんので、自宅から準備してくる必要があります。でもタオル・バスタオルはあるし、私としては満足でした。

翌日7時を待ってパンを取りに行きましたが既に準備されていたのでもう少し早くから置いてあったのでしょうね。8時半ごろチェックアウトをしましたが、ほんと鍵を返すだけです。名前を言ったりすることなく、渡したら「ありがとうございました」で終わり。これまた時間短縮でいいな~と思いました。

部屋にあったアンケート用紙に記入をして郵送したら昨日あのくまちゃんのタオルハンカチが届きました。娘2は喜んでいます。

小学生の添い寝は不可が多いし、我が家には5人目がいるしで、けっこうホテルが高くなりがちな我が家にとっては非常にありがたいホテルです。実際家ではシングルに二人、ダブルに3人寝ている我が家にとって普通のホテルのベッドでも余裕で5人寝ることができると思うのですが、いくら自分がいいといってもだめなものはだめですからね~2部屋はもったいないし。こんな3人子連れにも優しい宿泊施設が増えてほしいです。

2007年4月12日 (木)

つけまつげ

テレビで若返る化粧法なるものを放送していました。

そこで、つけまつげをすすめていました。1000円しないんだって。つけたことないから値段も知りませんでしたが、そのくらいならちょっと買ってみようかなと思いました。

私も多少は化粧できれいに見せたいな~とは思ったりするのですが、めんどくさいのとやってもかわりばえしないのもあって、日焼け止め程度かな。

化粧を取ると顔が変わるっていうほど上手になってみたいものです。あれも技術ですよね~

ということで昨日買って来ました。400円弱でした。接着剤もついています。けっこう安いのね。で、つけてみました。なんか本物のまつげの上2ミリくらいのところにつけまつげがついてる。まつげが2段だ。なんか笑える。

やっぱこれも技術がいるのね。きれいに化粧できる人ってきっと努力もしてるのですよね。しかしつけまつげをつける練習はちょっとおもしろいです。

よーし久しぶりに体重計にものってみるかと思い測ったところ・・・まあ1キロ太ってるではありませんか。ただでさえ太ってきたのにまた1キロ。最近ゆるいGパンか総ゴムのパンツしかはいてなかったからなあ。いかんいかん。でも大好きな間食はやめられませんしね~

我が母親はまん丸体形。どんどん近付いていますね。

2007年4月11日 (水)

バドミントン

最近バドミントンの練習に行くのが少々面倒になっています。

はじめた頃は楽しくてしょうがなかったのですけれどね。車で片道15分ほどかかるし、仲の良い友達と練習って感じではないからだと思います。

バドミントンは一人では練習できません。もう一人探して二人で基礎打ちをします。その一人を体育館に行ってから探すのですが、私なんてほんとまだへたっぴいで上手な人に頼むのも気がひけるし、なんといっても私よりずーっと若い高校生やそのOBみたいな方が多くて疎外感も味わってしまうのです。

週に2回練習があって、私は平日の夜にいっていますが、土曜の夜のほうが主婦が多いそうです。だから土曜日に行ったほうが楽しいだろうなーと思います。でも、土日は家族で過ごしたいしね~。

私ももっと上手になれば誰と打っても気兼ねなく楽しいのでしょうけれど、ほんと運動不足で足が動きません。ダイエットになればなあなーんて一石二鳥を狙っていましたが、まだまだ実現はできてないわ~。

5月には試合があります。もうちょっと足が動いて楽しいと思える試合ができるといいな。練習もしないで無理なこと言ってます。

2007年4月10日 (火)

退任式

娘の小学校で退任式があったそうです。

1年生のときお世話になった先生が退職されるそうでびっくりしました。

娘によると先生は「もう一つある夢を実現するために先生をやめる」というようなことを話してくれたそうです。

???

なんでしょう。その夢って?

すごーく知りたいと思ってしまいます。普通に考えると介護や看護・育児など家庭の理由で退職ですよね。それが夢?なになにーと想像がふくらみます。

しかし、私の夢ってなんでしょう。大それた夢ってないですね~情けないわ。

ナイチンゲールの沈黙 海堂尊

Cimg1102

こちらも図書館予約をし、待ちわびて読んだ本です。

「このミステリーがすごい」で選ばれたとか・・・。

事件はともかく、登場人物がみんな個性豊かでおもしろくて生き生きとしています。別に殺人事件が起きなくても普通の病気治療を通しての日々の様子を最後まで書くだけでも十分楽しく読めたなあと思います。

子供たちのメンタルサポートを不定愁訴外来・田口公平が行うのですが、この子供との会話が非常におもしろいです。また、ここに厚生労働省の変人・白鳥が加わるといっそうおもしろいことになります。

今回主人公は看護士なのでしょうが、だんぜんこの田口と白鳥がおもしろいですね。

事件は付け足しというか、ほんと別に事件が起きなくてもよかったのになあという感想です。実は「チーム・バチスタの栄光」はまだ読んでないのですが、この二人がもっと活躍しているらしいのでぜひ読んでみようと思っています。

2007年4月 9日 (月)

闇の底 薬丸岳著

Cimg1101

またもや図書館で予約して借りた物です。

まずまずです。もちろん最後まで熱中して読み終わりました。再犯率が高いと言われる性犯罪しかも幼児へのという犯罪を描いています。テーマが重いですね。ちょっと暗い気持ちになります。

主人公の刑事は幼い頃、友人と遊ぶときにもくっついてきて邪魔な妹をあるとき置いてきぼりにし、その結果不幸なことに妹を事件によって殺されてしまった過去を背負っています。

その刑事が追う事件は幼児の性犯罪事件が起きると、その事件と無関係でも過去に性犯罪を起こし出所した人が殺害されるというものです。声明文を発表し再犯しようとする人の抑止力となりたいと世に訴え、世の指示も集めます。

犯人の思いが書かれている部分が時々あるのですが、ここでは犯人にある人を思い浮かばせます。キーワード「マーガレット」により、どちらかなあと私も思いながら読みすすめました。

そのあたりがちょっとしっくりこなかったというか、いかにも思わせぶりで臭わせる状況がこんなにこの二人がぴったりっていうのもなんだかなあと感じてしまうところがちょっと・・・という気もしました。

もう一つ、上司にあたる警察仲間の人物像がよくわからないというか、こちらの人物達に感情移入ができませんでした。

そして、最終的に犯人であった人。彼が犯罪を繰り返した理由がこちらもいまいちしっくりきません。

もちろん小説ってたくさん取材もして書き上げるのでしょうから、犯人にも複雑な思いがあるのでしょう。犯罪被害者の家族であった主人公には感情移入できましたけれど、残念ながら犯人にも同僚刑事にもいまいち感情移入できなかったような気がします。

この後はねたばれになるので文字色を反転します。

過去に幼児を殺害してしまった犯罪者が、自分と同じような過去をもつ人を殺害していくわけですが、それってなんでしょう。自分で自分のしたことを悔いているから?我が子がそんな事件にあったらと思うとやりきれないから、抑止力になりたくて?自分が我が子にそういった感情を抱くのではないかと恐ろしくて?出所した人達に反省の色がないから?

1度読んだだけの私にはこの本ではどれが犯行の本当の理由だといっているのかは読み取れませんでした。

凡人の私には被害者の家族が復習の鬼と化して犯人を追って殺す方がしっくりきちゃいますね。

こんな凡人の考える結末ではないところがさすがなのでしょうね。こんなラストは全然思いつきませんでしたからね。やっぱり本を書く人はすごいですね。

2007年4月 7日 (土)

楽しかったキッザニア

お仕事やお客様を体験するとお仕事カードなるものがもらえます。

我が家が行ったときはモスバーガーとデザイン教室でカードがないということで、4月にはお渡しします。声をかけてね。などと書かれた紙を変わりにもらいました。

でも次はいったいいつになるかもわかりません。前日にもらった紙を見て、娘2は今日もらいに行くと言います。2日連続で行ったのですが、翌日では多分もらえないと思うよとなだめましたが、どうも理解できないようです。

そして子供ではらちがあかないだろうと私がしゃしゃりでて、スタッフに話をしますと、快く郵送しますよと言っていただけました。これで娘2も安心してくれました。よかったよかった。遠くから行く方でカード切れになったら、ぜひ郵送を頼んでみてくださいね。

2日目はものすごーくたくさん体験できたので子供も親も大満足です。娘が人気のあるところを希望しなかったからでしょうね。食べ物系は最初から最後までたくさんの人が並んでいました。やっぱり小さい子のほうが多いのでわかりやすい仕事に人が集まるのでしょうね。

あと、何も体験できないような小さな子、我が家の娘3は1日目は大人一人だったので無理矢理姉達の後を連れまわされていましたが、2日目はすごーく楽しめたと思います。一人が付き添って、2階の0歳から6歳までどうぞという遊び場でずーっと遊んでいたからです。ボール・ソフト積み木・ままごと・絵本・砂場と部屋がいくつかあって、あっちへ行ったりこっちへ来たりしながら帰るときまで飽きずに遊んでいました。

そうそう、1日目の夕飯は結局娘2のモスバーガーのみ。午後9時にキッザニアを出た後で食べました。2日目の昼食は娘2は自分が作ったピザ、大人と娘1・3はデリカショップで購入したビーフカレー丼とビビン麺です。5時間と短い中でゆっくり食べるのは時間がもったいなくてできませんね。ただし待っている時間の長い親はゆっくり食べられます。

娘達の感想はとっても楽しかったということでした。また行きたいそうです。記憶が新しいせいもあるのでしょうが、今ならディズニーランドよりキッザニアにまた行きたいと言っていました。

また大阪にもできるといううわさもあるし、名古屋にもできるともっと気軽に行けるのにな~と思いました。

私なら病院の開腹手術・歯医者さん・裁判所の弁護士・冷凍食品がやりたいな~(大人はできませんが・・・)

2007年4月 6日 (金)

キッザニア第1部続き

Still0006_1

これはピザ屋でがんばっているところです。出来上がったピザはすぐに近くの椅子に座り、娘2・3と大人で食べました。おいしかったですよ(娘1はすでに2つめのお仕事にでかけています)

  Still0007

これは警察が調査に出かけるところです。なにか盗まれた物を聞き込み調査に行き、捜したそうです。その後娘1は銀行に行きトラベラーズチェックをお金に換えます。11時からしか新規口座を開くことができないのでリピーターは11時前に行った方がいいのかなと私が判断して早めに銀行に行かせました。すいていましたよ。続いて前日に取った健康診断の結果を持って免許取得です。けっこう時間がかかっていましたが、最後にはかっこいい免許証がもらえますし、レンタカーにも乗って楽しそうでした。

Cimg1085_1

娘2もピザを食べた後、私のすすめで銀行へ。次ははんこやへ行くものの1時間ほど待つと言われ隣の花屋さんに並びます。誰も並んでいなかったので次です。でも15分は待ったかな。かわいい花の置物を作りました。次はせっかく健康診断したから免許は?とすすめましたが、興味ないようでこちらはやめです。そして昨日ネイルアートをしてもらって楽しかったから今日は店員さんの方をたいけんすることにします。しかし45分待ちと聞き、またシールを作りたいと言い出します。そこでデザイン教室に。待ち時間なしでシールを作ります。その後再びネイルアートの店員になるために並びます。やっぱり45分待ちでした。上の写真はネイルアートをするために説明を聞いているところです。制服がかわいかったですよ。

続いて娘1は裁判所へ。被害者役となったそうです。その後デザイン教室でうつし絵のようなものを制作。どちらも待ち時間はほとんどなかったようです。続いてそろそろ時間が心配になってきたのでデパートでお買い物です。100キッゾでボールペンを買っていました。

娘2はその頃、デパートで80キッゾでぞうのぬいぐるみを買い、再びシール作りです。すでに3回目。3種類のキャラクターがいるので全部のシールが作りたかったようです。

そろそろお仕事終了の看板も出てきました。

Cimg1091_1

娘1はJTBツアープランナーになっています。

Still0008_1

そしてこれが最後。プチエステのお客様体験です。ネイルアートはイメージがわくものの子供がエステ?とわくわく。するとこんな感じでケープをかけて化粧水?でパッティング。その後目の下に2枚のパック。店員さんもお客さんも照れくさそうで見ているほうも楽しいです。

娘1の最後は2階のグラフィックデザイナー。昨日娘1が作ったポスターを自分も作りたかったようです。待っている人が3人ほどだったので無事並びました。その後すぐに6人そろい受付終了となりました。

最後の感想などはまた続きで・・・。

2007年4月 5日 (木)

キッザニア二日目第1部

3月31日(土)第1部(午前10時から午後3時)のキッザニアに行ってきました。

この日は仕事で遅れてきたパパも参戦し、大人2人なのでものすごーく楽でした。

朝8時にキッザニアへ到着する予定でしたが、少々遅れて8時15分ごろに着きました。まだ豊洲ららぽーとは開店前ですが、駐車場は入れます。5階に止めエレベーターで1階に下ります。

エレベーターは1つだけ24時間動いています。どれが動いているかはエレベーターの前の地図に記入してありました。最初に行ったエレベーターはドアが開きませんでしたがその地図を見て動いているエレベーターへすぐに行けました。

本当は3階にありますが、ここは止まりません。1階に下りるともう行列ができていました。列はどんどん伸びていきます。

時間は忘れましたが、9時頃かな?シャッターが開いてエスカレーターで3階に上がります。

昨日と同じ場所に並ぶと昨日よりも少々前の方に並べていることがわかりました。80番目くらいかな。もう後ろはすごい人です。ずーっと後ろまで並んでいます。

その後1日目と同様ブレスレットをつけ、予約番号と本人確認をし、入場券を受け取ります。あいかわらず娘3はじっとしていませんが、今日はだんなもいるので交代で相手をします。

さあ、いよいよ入場です。今日は最初から2人は別行動です。娘1は1番やりたい警察へ。娘2はピザ屋さんへ。ピザは誰もいなくて1番のりです。警察は6人定員の7番目で1回待ちか?というところでしたが、前の3人が実は隣の裁判所だったと移動したので1回目に体験できそうです。

10時になると音楽が流れスタッフ達が出てきて踊りだします。

Still0005_1

写真はちょっと薄暗い感じですが、これほど暗くはありません。それほど広いところではないので自由に動かしても探せば見つかると思います。しかもブレスレットにグルーピングとかいうものがしてあるので、入場時にグループ登録した全員がそろわないと外に出ることはできません。つまり、勝手に子供が外に行ってしまうとか誘拐されるなどの危険がないので安心です。

2007年4月 4日 (水)

キッザニアの様子

Still0001   

まずはテレビ局の様子です。説明を受けています。観客席が設けてあるので最後まで(リハーサルから本番)親も見ることができました。1時間ほどとけっこう時間はかかるお仕事になります。

Still0002

こちらはデザイン教室です。ここは5キッゾ支払って体験するところです。我が子はキッザニアのキャラクターに塗り絵をして16分割のシールにしてもらっています。ここはいつもすいていて待ち時間なしで体験できました。娘2はすごく気に入ったようで、翌日もここを2度体験し、3人のキャラクターのシールを全て作り満足していました。

Still0003

娘1は娘2よりも高度な内容のものを好みました。ここは新聞社です。10分ほどキッザニア内を取材し、帰ってきてから新聞記事にします。作った新聞はいただけます。娘1はパソコンで文字入力ができるのですごく喜んで帰ってきました。帰宅後、ネットで13歳のハローワークの中から新聞記者を探して読んでいたので、随分気に入ったようです。

Still0004

こちらは娘2の体験したモスバーガーです。姉妹一緒に動くよりも別々の方が熱心です。一緒に行動したときはてきぱき動きたい姉に妹は注意ばかりされふくれっつらになったり半べそをかいたりしていましたが、別行動にしてからはそれぞれご機嫌です。

この日は親が私一人、しかも何も体験できない娘3を連れているのでちょっと大変でした。

娘1は勝手に好きなように行かせて、何がやりたいかなかなか自分で決められずにいる娘2について行き、これは?あれは?などとアドバイスして回りました。

2007年4月 3日 (火)

キッザニア第2部続き

その後、食べ物系はみんな1時間以上待ちだったと思います。けっこう並んでいました。はんこ作りもしたいと行ったら二人並んでいるだけ。でも、そこに並んだら、今からですと50分かかりますけれどいいですか?と言われここもあきらめます。

だんだん私はどこも並んでいるならしょうがないのかなという気にもなってきました。

娘1・2は病院で健康診断(30分待ちくらい)、銀行で口座を開く(10分待ちくらい・・・行列はけっこう店内いっぱいでした)、そこからは二人が別行動です。娘1は新聞社(待ちなし)、グラフィックデザイナーでポスター作り(25分待ちくらい)、娘2はモスバーガー(45分待ち)、デザイン教室でシール作り(待ち時間なし)、ネイルアートのお客さん(待ち時間なし)で終了です。

8時過ぎるとどんどん本日の受付終了となっていきます。8時過ぎに並んだところが最後の仕事って感じでした。

最後のものがそれぞれ終わって9時ちょっと前にキッザニアを出ました。駐車料金はなしでした。

今夜の宿泊場所はファミリーロッジ旅籠屋新木場店です。ここは道に迷わず行けました。9時半には到着しました。とってもお値打ちなホテルです。ホテルでゆっくり過ごす旅行ではないときはぜひおすすめします。お風呂は洗い場がついているので子連れにもありがたいです。

だんなが午後10時ごろに新幹線でやってきました。これで翌日はこの日よりずっと楽な予定です。実は3月31日(土)第1部も予約してあるのです。2日連続でキッザニアで遊びます。2日目は慣れたのか人が少々少なかったのか1日目よりずっとたくさんのお仕事体験ができて娘達も大満足で帰宅できました。

2日目についてはまた後で・・・。

2007年4月 2日 (月)

キッザニア第2部

3月30日(金)2部午後4時からの予約で、2時15分頃にキッザニア前に到着しました。2時間弱待つことになります。既に100人以上は並んでいたと思います。1200人の定員だそうなのでまだ早いほうかな。ららぽーとポイントカードを作ると駐車場代が1時間無料になるので、さっそく本屋で買い物をしてそこで作ってもらいました。

キッザニアの隣が本屋です。全員で並んだ後、娘1のみ本屋に行って買い物をしてもらいました。しかし娘3が長時間狭い場所でじっと座って待てるはずもなく、私と娘3は列からはみ出てその辺りを行ったり来たり散歩をしていました。

すぐに係りの方が腕にブレスレットを付けてくれ、予約番号や代表者の確認などをしてくれました。確認が取れた後は航空券のようなチケットをもらえます。一人ひとりが持つのではなく、代表がまとめて持っているよう言われました。

3時40分ごろには列が動いて入場開始です。

入場後娘1・2は目当てのお菓子工場に行きますが、既に12人以上待っています。3回目に順番が回ってくるとなると、1時間待ち。私がもっとすいているところにしなさいとアドバイスしてそこはやめさせました。

そして、誰も待っていなかったテレビ局へ行きました。

4時になると音楽がかかり、キッザニアのスタッフ達がいろいろな職業の制服で踊りだしました。それなりに楽しい雰囲気が出てくるので娘達はうれしそうに踊りを見ていました。

音楽終了後スタートです。

テレビ局はくじ引きでどんな役をするか決めたあとそれぞれにスタッフがついていろいろ説明してくれているようでした。我が子はディレクターと音響スタッフ。大人から見るとそれほど大した仕事はしていないのですが、照れくさそうにがんばっていました。ここは仕事の様子が見れてビデオなどの撮影もできます。ただ時間はけっこうかかりました。1時間強はかかっていたと思います。

だからすでに5時過ぎ。さあ次はどこに行くのかな。目標はあと3つですが、できるかな?

キッザニアへの道

3月30日(金)にキッザニアに向けて出発です。キッザニアは豊洲ららぽーと内にある施設です。春休み中は混雑を予測して半年前にしたWEB予約のみの受付で、当日券発売はないそうです。

愛知県からですので、まずは東名高速。

今回はだんなが休みを取るはずだった仕事が休めず、行きは私ひとりの運転でした。

午後4時からの部なので、昼頃に豊洲に着く予定で朝7時半頃に自宅を出発しました。東名は順調でした。

その後首都高、3号渋谷線が渋滞です。表示は谷町JCTまで渋滞16キロと出ていたかな。とにかく谷町まではほとんどずっと渋滞でした。続いて都心環状線内回り(C1)で一ノ橋JCT、その後浜崎橋JCT、1号羽田線、芝浦JCT、芝浦で首都高速を出ました。

続いてレインボーブリッジを渡って、東雲を左折、晴海通りを直進し豊洲駅を左折し豊洲ららぽーとに到着!との予定が、高速をおりて直進しているとめざす交差点がない????と路肩に止めて地図を確認するとどうも逆走しているようです。またまたやり直し。やっと交差点に来た!と喜んだのもつかのま、つぎはレインボーブリッジに乗れない!坂を上っていく右の道へ行かないと行けなかったのね~とまたまた元にもどってやり直し。と何度か道を見失いながらやっとも思いで豊洲に到着したのはなんと午後2時。

なんと6時間半!だんなは早ければ4時間、まあ5時間みればいいかななんて予測していたのですがね。

方向音痴の私がたてた計画です。この週に仕事が忙しかっただんなには道順のアドバイスをもらえず、一人で検討したのがいけなかったかも。帰りは芝浦ではなくもっと早く高速に乗って行けばレインボーブリッジもそのまま行けるぞ~と言われました。下りた場所が悪かったかも・・・。

まあ事故もなく無事についたので私は大満足です。

しかし長かった。疲れました~

新幹線ってほんとに速いのね~と改めて実感した次第です。

2007年4月 1日 (日)

キッザニア東京

金曜2部と土曜1部の2回、キッザニア東京に行ってきました~

だんなの仕事が休めず、子供3人連れて300キロ以上の運転はほんと疲れました。相当がんばって道の下調べをしたつもりでしたが、やはり何度も道を間違えて頭がパンクしそうでした。渋滞もあって予想4時間半が、6時間半かかって到着です。

でもでも、疲れたけれど楽しかったです!

詳しくはまた徐々に・・・。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »