無料ブログはココログ

お気に入り

  • すまいる♪めもり〜ず
    毎日、笑顔で送れるといいのにな‥‥    そして、振り返った時、笑顔・微笑んで思い出せれるような    素敵な人生にしたいな‥‥
  • キャッチボール
    キャッチボールで、心と心の会話を話そう!!。

« 闇の底 薬丸岳著 | トップページ | 退任式 »

2007年4月10日 (火)

ナイチンゲールの沈黙 海堂尊

Cimg1102

こちらも図書館予約をし、待ちわびて読んだ本です。

「このミステリーがすごい」で選ばれたとか・・・。

事件はともかく、登場人物がみんな個性豊かでおもしろくて生き生きとしています。別に殺人事件が起きなくても普通の病気治療を通しての日々の様子を最後まで書くだけでも十分楽しく読めたなあと思います。

子供たちのメンタルサポートを不定愁訴外来・田口公平が行うのですが、この子供との会話が非常におもしろいです。また、ここに厚生労働省の変人・白鳥が加わるといっそうおもしろいことになります。

今回主人公は看護士なのでしょうが、だんぜんこの田口と白鳥がおもしろいですね。

事件は付け足しというか、ほんと別に事件が起きなくてもよかったのになあという感想です。実は「チーム・バチスタの栄光」はまだ読んでないのですが、この二人がもっと活躍しているらしいのでぜひ読んでみようと思っています。

« 闇の底 薬丸岳著 | トップページ | 退任式 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 闇の底 薬丸岳著 | トップページ | 退任式 »