無料ブログはココログ

お気に入り

  • すまいる♪めもり〜ず
    毎日、笑顔で送れるといいのにな‥‥    そして、振り返った時、笑顔・微笑んで思い出せれるような    素敵な人生にしたいな‥‥
  • キャッチボール
    キャッチボールで、心と心の会話を話そう!!。

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

女性の品格  坂東眞理子著

だんなが読んでいて、すぐに読めるからとすすめられたので今日読みました。

たしかに難しいことは書いていないのでさらっと読めます。

礼状は出す、怒りなどの感情は一呼吸置いてから、喜びなどの感情はすぐに相手に伝えるなどまあわかりやすい内容です。

ただ、著者は裕福な人でしょうねと品格のない女性である妬み?根性が私にはおきました。ブランド物など買わなくても自分に合った何年も使える物を・・・などと書いてあるものの、商品を買うときに少しでも安く買おうとしないとか、気に入ったデパートを1つ決め同じ店で買い物をして常連になるなど、ちょっと私の生活と通じないところもありますからね。

大体デパートで買い物なんてほとんどしません。スーパーばかりです。電気屋では少しでも安く買おうと店員さんに交渉もしてます。たしかにあまり粘って値下げ交渉するのは品がないと思いますけれど、言い値で買うのと交渉するのとではけっこう違うのですよ~やっぱ品がないかなあ。

他に興味を引かれたことでは、「自分の解決していない弱みは友人などに決して話さない」というもの。匿名の相談などで解消することをすすめていました。

ただし、古い友人も大切にし、1年に1度でも年賀状や誕生日カードなどで付き合いを続けていくなど、ある程度距離はおきつつ、多くの友人と広く上手に付き合うといった感じかなと思いました。

安い買い物をした~などと、ちょっとしたお金を得して喜ぶ私はちょっと品格が・・・ということは理解しました。

膝が痛い

昨日バドミントンの練習に行きました。

試合直後で、ちょっとはりきって練習したからでしょうか。

右膝が痛くなってしまいました。やっぱり体重が重いかなかなあとも思いながらヤフー知恵袋で膝の痛みについて調べていたところ、2つほど膝のための運動が紹介されていました。

すに深く座ったまま、片足ずつまっすぐになるまで上げ10秒保持する運動と、両膝を曲げて仰向けに寝て、片方ずつ足をまっすぐに伸ばして20センチほど上げるそうです。

その2つの運動をやりつつ、2・3日ゆっくり休ませたら治るといいのですけれどね~

2007年5月30日 (水)

出た~♪

先ほど「おしっこ」というのでおまるに座らせたら、またまたすぐにおしっこが出ました。

娘1・2とともに拍手喝采の褒めまくりです。

すると、1分もしないうちに「おしっこ」と言い出します。「えーさっきしたばかりだから出ないと思うよ」と言っても「おしっこ、おしっこ」と言ってききません。仕方ないから「はいはい」と再び座らせたらなんとなんと、うんちが出ていました。

すっごーい!とまたまたみんなで拍手喝采の褒めまくりです。

おまるでうんちは初めてです。

この調子で順調にいくとうれしな~

顔を叩かれます

娘3は人の顔をぺちぺち叩きます。

2歳児とはいえけっこう痛い。「ぺちぺちしてはだめ!」と怒るのですが、なかなかなくなりません。もっとかまって~というサインでしょうか。

おむつの方は自宅にいればほとんどおまるでおしっこができるようになっています。拍手して褒めるのでなんだか回数が多いような・・・。きっと褒められたいのではないでしょうか。すごく少なくて色も薄いおしっこが多いです。いちいちおまるを洗うのも面倒なのでおしっこためてからしてほしいのですが、そんなことはどう伝えていいかわからないので、しばらくがまんして何度しても褒め続けます。

自分から「おしっこ」と言っておまるに座るとすぐに出ます。ただおまるの座り方が逆です。洋式トイレの様子を見ていると逆に座りたくなる気持ちもわかります。でも逆に座るとときどき床にはみ出すので困りものです。

いまだうんちはおむつの中ですけれど、うんちはどうやってできるようになるのかな?今度妹に聞いてみます。私は3人目の子育てですが、上の2人の記憶が既にありません。

夏までにおむつが外せれば、娘3も一緒にプールに遊びに行けるので楽しみです。

でも外出先のトイレでもできるようになるのはまだまだかな?

2007年5月27日 (日)

うれしいことに

昨日の土曜日のことですが、なんと娘3がおまるでおしっこをしましたーーー!!!

朝おむつがぬれてなくてチャンスだったので、パンツをはかせないまま、朝食を食べさせ、2時間ほど暇があればおまるに座らせて絵本を読んでやったり遊んでやったりと粘った結果!おまるでおしっこができました。

すかさず、家族みんなでめっちゃんこ褒めまくりました。拍手喝采です。娘3もちょっとうれしそう。自分でも「ぱちぱち」と言いながら手を叩いています。

ここまでは前にもあったことですが、その後、おむつをはかせて3時間後、見たらまたぬれていないので再び挑戦。30分ほど粘った結果、2回目のおまるおしっこに大成功。

またまた家族全員で拍手喝采。

すると、次は夕方、自分から「おしっこ」と言っておまるに行きたがるので座らせると、すぐにおしっこが出たのです。

ブラボー!!

その後おむつをはかせたら、寝る前にたっぷりうんちも出しました。うんちはまだおまるではないみたい。

これはいい傾向です。この夏無事におむつがとれるかも♪

ただ、今日日曜は私がバドミントンに出かけて、パパに子供3人をまかせっきりだったため、おむつはずしまで手が回らず、全ておむつの中だったようです。

でもでもね。私が帰ってきてから、夕飯を食べた後午後8時半ごろ自分からおまるに座って勝手にしていました。「ママ」と言って呼ぶので見に行ったらおまるにおしっこがたまっていました。

これはすごいです。

その後、まだおむつをはかせないままにしていたら、ティッシュにくるんだ何かを「ママはい」とくれました。おもちゃかな?と思ったのですが、ちょっと軟らかい。もしや・・・とそっとティッシュを開いてみると・・・思ったとおりころんとしたうんちでした。一体どこでうんちをしてティッシュでつまんでくるんだのでしょう。自分でつまんだとしか考えられないのですが、けっこうきれいに包んでありました。

どこでしたのかわからず、ぞうきんがけもできずじまいなのが少々こわい。

明日もおまるでおしっこ作戦がんばります!

バドミントン

今日は試合でした。先週に引き続き2回目です。

市内リーグ戦の女子3部です。残念ながら実力を発揮し、全敗だったので次回から4部に落ちます。

私は先週よりは動けたように思う物のやはり一勝もできず。

チームメイトと試合の合間におしゃべり反省会をし、やる気みなぎっているのが今の私です!

よーしがんばるぞ!次の試合は半年後です。それまでに練習をつんで次回こそ4部で一勝しないとね。

2007年5月26日 (土)

残酷!?

昨日ワイドショーで中国のサファリパークを紹介していました。そこは、生餌を客の前でやるのが恒例のようで、鶏や牛を虎の前に出すのです。あっという間に多くの虎に囲まれ牛もあわれ食べられてしまいます。もちろん鶏なんてあっという間です。

それをバスに乗った客が喜んで見ているのです。

動物愛護団体とかが、抗議しているという話でした。

私は残酷だなあという感想をもちました。あれを見て手を叩いて喜ぶ気持ちはちょっと理解できません。でもお国柄なのでしょうね。きっと日本人が普通に思うことでも残酷だなあと思われていることもあるのでしょう。

ハブ対マングースはあったしね。

そう思っていたら、今日全然別の番組であわびの踊り食いと言って生きているあわびを網の上で焼いている姿が映されました。日本人は「おいしそ~」と喜んでいるのに別の国の人は「こわい、おそろしい」と言って目を逸らしていました。

なるほど~あわびや海老を生きたまま料理していてもあまり残酷に思っていないことに気付きました。

それぞれお国が違うと感覚って大きく違うのだろうな~といまさらながら思った次第です。

2007年5月25日 (金)

やった~

今日10時ごろ初おまるでおしっこができました!

あいかわらず、朝起きたらおむつがぬれていない。でもおまるに座らせても全然出ない。今まではちょっと目を離したすきに別の場所でジャーとしてしまい、「ごめんしゃい、ごめんしゃい」と言いまくる状況でした。

怒っているつもりはありませんがあんなに謝ると言うことはプレッシャーかけてるかな?と。

今日は目を離さず、行くところについていき、絵本を読むときにはおまるに座らせて本を読み、ということを朝8時から続けておりました。そうしたら!10時ごろにおまるをのぞくしぐさをし始めました。もしや!と注目していると出ました出ました!ジャーとおまるの中におしっこが。

めっちゃ大げさに褒めまくっておきました。拍手をして抱きしめて・・・できることはみんなしたかな。

今はパンツで眠っています。起きてからもう1度できたらすごいぞ~

今日はうれしいです♪

2007年5月24日 (木)

働かせすぎ

最近だんなは忙しいようで今週は毎日12時過ぎです。ただいま専業主婦の私はテレビ見ながら一応待っていて、帰ってきてから夕飯を温めたり作ったりして、一緒に夜食としてつまんでいます。おかげで私は太るのですよね!太るのはだんなの会社にも一因がある!?

それにしてもお風呂に入ったりすると寝るのは1時過ぎ。翌日7時前に出勤するので、ちょっと働かせすぎではあ~りませんか?と会社に言いたくなりますね~。

もちろん子供は既に眠っていますし、朝はまだ寝ぼけ眼の状態なのでまともな会話は平日できず。

先週は10時ごろには帰っていたと思うので、毎日午前様ではありませんが、今週はどうもこのまま真夜中帰宅となるようです。そしておそらく土曜も出勤みたい。ほんと忙しそうです。

もちろん私の方は娘3と一緒に昼寝をしていまーす。

2007年5月23日 (水)

生命保険

毎週来てくれる生命保険の方。熱心にやってくださるのでほんと感心いたします。

毎回30分以内で終わるところも気に入っています。長いと疲れますよね。

今加入している掛け捨てタイプの医療は60歳まで払い、80歳まで保障される物。古い物なので入院は5日目から5000円、成人病の特約がつけてあるので成人病だと10000円です。

今回迷っている物は60歳まで払うと死ぬまで保障される物です。つまり100歳でも入院費が出ます。しかも最近の傾向で入院1日目から。成人病の特約なしで一律5000円だと、月に800円弱の値上がりになります。

あと、日数の条件が新しい方がよいです。古い方は1入院120日まで通算700日まで、新しい方は1入院180日まで通算1095日までとなっています。

また来週来てくれるそうなので、そのときまでにもし成人病特約をつけたらいくら値上がりするのかを知りたいとお願いしました。

一生涯の保障は欲しいと考えていましたが、80歳まで保障してあれば、あとは実費でも1割負担であるし、体力のない80歳過ぎで手術なんてことも少ないのではないような気もして、このまま継続の方がいいのかなあと思ってもいます。

その他掛け捨てタイプの死亡保障も見直し中です。家族に残すお金ですが、私の入っているものは若いときに死ねばどっさり出て、60歳に近付くとどんどん少なくなる物です。

それでもけっこう入っているのでこんなに必要ないのかなと思い始めています。今死ぬと6000万円、60歳で死ぬと2000万円ほど出ます。それ以降は出ません。終身部分は300万円ですので300万円はいくつになっても出ますけれどね。男並みに入っていると言われました。女性なら普通こんなに必要ないらしいです。

これを終身部分以外すぱっとやめて、1000万円くらいに減らしてしまおうかと考え中です。しかもその1000万円も掛け捨てタイプではなく貯蓄タイプのものに変えようかとしています。60歳までに死ねば1000万円出ます。死ななくても60歳から5年に1度100万円ずつ4回もらえて、その後は死んだときに600万円もらえるというものです。積立利率は最低保障が決められています。

もちろん掛け捨てではないので払う金額は今より増えるはずですけれどね~。

2007年5月22日 (火)

こわいもの

私は昔からこわい映画はだめでした。いわゆるホラー映画は見たことがありません。あの音だけでひえーと逃げ出したくなります。人が殺されるところを見るなんてもってのほかです。実は戦争映画もだめなのです。

戦争映画は多少見ますが、死んでしまう場面は目を覆って音だけ聞くようにしている変な見方です。そして2度目は絶対に見たくないって思います。

ジョーズも見たことがないほどです。

だんなはお前のこわがり方は異常だと言います。テレビでホラー映画の放送をしているときにチャンネルをかえていてちらりとでもうつるとギャーやめて変えてと焦りまくるからです。

でも、文章では平気です。羊たちの沈黙とか普通に読めます。もちろんどきどきはらはらはしていますけれど。

ホラー映画なんてみんな作り物じゃないと平気で見るだんなは実際の話や映像は全くだめです。例えば手術中の映像はだめです。すごく不思議です。手術なんだから別に内臓が見えても私はこわくないのですよ。だいたい怖がらせる音声もないし、急に背後から殺人鬼が・・・なんてこともないのに、あれが怖いのはなぜでしょう?

その他、実際に起きた事件の詳細を語ると怖いからもうやめろと真剣に怒ります。あのお母さんを殺して首を切断して持って歩いていたという事件などは絶対に話題に出してはいけない部類です。

私がこわいものとだんながこわいものは違うので、お互い「あんたの方が変わってる」と言っています。どうなんでしょうね?

バドミントン

日曜日は久しぶりのバドミントンの試合でした。

2ダブル3シングルの団体戦です。3部ですが、今にも4部に落ちそうな3部です。そしてその中でも足をひっぱっているのが練習不足と体重増加で足が動かない私です。

今回こそ1勝をとのぞんだものの、1セットで疲れ果て、体力とともに集中力も気力もなくなり、2セット目はあっさりとられてまた勝てず。

いつになったら勝てるやら。

勝てないものの、娘1・2・3をだんなに押し付けて1日楽しんできました。

60歳過ぎた方と同じチームですが、私よりずっと強いし見た目も若々しい!こうありたいなあとうらやましく見ています。私も60過ぎても続けられるかな?

2007年5月19日 (土)

野球観戦

今日はナゴヤドームに行ってきました。

中日対巨人です。人気のゲームに行くことができてラッキーです。

これまただんなの会社の催しで1人5枚まで申し込めるということで、5枚申し込んで抽選結果を待ちました。うれしいことに5枚券が買えたので巨人ファンの義父を誘い出発です。

2番ゲートレフト側内野席Bでした。定価3800円のようです。会社の補助があるのでこれまた安く買えるのでありがたかったです。

電車と悩みましたが、ネットで調べていたらたくさん民間駐車場が出ているからどこでも止まるみたいに書かれていたので車にしました。ドーム近辺をぐるぐる回りましたがいろんな人がPと書かれた看板を持ってよびこみをしていました。2000円から3500円まで見ました。我が家は3000円の民家に駐車。ドームのすぐそばでした。ただ、帰りはけっこう道が混んでいました。私の選んだ道が悪いのかもしれませんが、名古屋インターまでのろのろでしたね。

話はまた野球に戻ります。実は我が家族はほとんど野球に興味をもっていませんでした。テレビでもほとんど見ないし、どこが強いのかもよくわからない状況です。私は中学生まではものすごい巨人ファンだったものの今は全然。青い稲妻松本選手とか、槙原投手とか、篠塚選手とかの頃はよーく見ていたのですけれど、今は一体誰が出るのか選手の名前もほとんど知らないのだ。一応2日間ほど野球中継を見て勉強してから行きました。

早速球場では応援グッズを購入し、気分は盛り上がっています。グッズをたたいて音を出しながら楽しみました。ちなみにグッズは一応巨人のものを購入です。

しかーし、中日の方が随分強かった。巨人は打てませんでした。最初のピッチャーのけん制エラー・2連続押し出しもがっくりです。義父によるとずっと調子悪くて先発ローテーションからはずれていたそうですが・・・。

ところで、韓国の選手の名前は電光掲示板にカタカナで書いて欲しい。にわかファンとなって観戦に来た我が家族には漢字だと読めません。おかげで、巨人先発のピッチャーの名前も覚えられず。まあ普段から応援している人にとっては選手の名前ぐらい知っていて当然でしょうけれどね。

だんなは1杯700円というめっちゃ高いビールを4杯も飲んで帰りの車中ではぐっすりでした。

1年に1度くらいでいいけれど、また行きたいな。

海水浴

夏休みに行くための海水浴旅行の宿を予約しました。

1泊2日です。2日のうち片方だけでもいいから暑い良い天気になってほしいな。昨年は2日とも風の吹くさむーい日でみんな震えてましたからね~

だんなの会社の保養所だからとってもお安いのだ。3食つけて5人家族で3万円しないと思います。

あともう一つ長良川の鵜飼旅行を計画中。こちらは普通の旅館なので1泊2食・鵜飼船上見学つきで1人2万円以上はするかな。まあお高い旅館はきれいでサービスも良くてきっと「来てよかったわ~また来たいね~」なんて気分になるのでしょうけれどね。

2007年5月18日 (金)

ぼくの一輪車は雲の上 山口理著

娘1が「感動した。来年の感想文はこれで書く」などと言って持ってきたので私も読んでみました。

なるほど、いい本です。

この本を読むと自分も富士山に登ってみたくなります。

自分に自信のない主人公健太は富士登山をやり遂げます。その成功のために努力もたくさんしました。富士登山経験のある大人や兄・友人の励ましや助けもありました。

でもやり遂げたときの満足感が読んでいる私にも伝わってきました。

私ってこんな満足感得たことあるのかなあ。うらやましいなあ。自分もなにかやりたいなあという気持ちになる本です。

2007年5月17日 (木)

流れ星にお願い 森絵都著

児童文学です。娘が図書館で借りました。この作者の「にんきものシリーズ」が好きだったのが借りたきっかけだそうです。

感動するから読んでと言われて私も読みました。

4年生の女の子「桃子」が主人公です。小学生向けですから、文字もそれほど多いわけではなくすぐに読めます。でも、感動しますよ。

学校用務員の仙さんは桃子たち子供の悩みをいつも真剣に聞いてくれます。大きな花壇の世話を一生懸命しながら最後にはいつも「たいしたことじゃあないよ」と優しく言ってくれるのです。みんなその一言を聞きたく仙さんに相談に行きます。

桃子は運動が苦手なのに体育委員だからというだけで運動会のリレーの選手を押し付けられます。このリレーで学年1位になると校長先生からお願いが聞いてもらえるからみんな勝ちたいのです。アイスクリームでもサッカーボールでもクラスに買ってもらえるようです。でも自分に責任がかかってくるのはいや、塾や習い事があるのに放課後まで練習するのもいやということでなりてがいなかったのです。

桃子はいやいやながら仙さんに相談して気持ちをいれかえ、メンバー4人で練習していこうとがんばります。

4人の心が一つになるまでにはいろいろな紆余曲折があります。

苦手な人に押し付けて他力本願で優勝を願う4人以外のクラスの友達についてはどうかとも思いますが、その辺りの人間はほとんど書かれていません。ちょっとその決め方はないだろうと担任による指導もありません。担任の影は全くありませんね。

この話は桃子と3人の友達・そして用務員の仙さんの物語です。その5人については十分によく書かれています。

最後まで読んで私も感動しました。ちょっと泣けましたね。

児童文学もいいですね。

娘おおすすめの本もこれから読んでいきます。児童文学を読んで感動するとなんだか心が浄化されていきそうですよ。

2007年5月15日 (火)

生命保険

あれからほぼ毎週来ている保険やさん。

今回は掛け捨て部分の見直しです。今入っているのは入院は5日目から出る物です。そして80歳まで毎月4000円ほど払う必要あり。保障も80歳までなのです。(でもこれってほんとかな?80歳まで払うような保険って入っていないような気もするんですよね~。ちょっと証券見て調べてみなくっちゃ。)

最近は保障は一生涯っていうものが多いですよね。私、なんとなーくですけれど、90歳以上生きそうな気がするのです(ずうずうしい!?)。となると80歳で保障がなくなるとまだ20年ある(100まで生きる気か!?)

まあ、祖母も90歳以上ですしね~。

ということで、変更すると、掛け金は値上がりして毎月5200円、でも払い込み期間は60歳まで。でも、保障は一生涯。入院は1泊2日から。

思っていたより高くないので変更する可能性が大です。

ただ、80歳以上だと病院というより介護のお金が必要で、このような入院保障の保険はあまり関係ないのかなあとも思ったりして・・・。

保険って難しいわ。

2007年5月14日 (月)

プレゼント

Cimg1270                   

昨日は母の日。私も娘1・2から母の日のプレゼントをもらいました。

ガーナのチョコレートと手紙です。

ないしょで買ってきて準備してくれてほんとかわいい!!!

Cimg1271 Cimg1273Cimg1272

今って板チョコ1枚でもきちんと母の日用の箱を準備してくれているのですね。しかもプラスティックのカーネーション1輪つきです。

私は甘い物大好きなのでうれしいです。手紙に大大大・・・好きなお母さんと大がたくさん並んでいるところもうれしいわ♪

2007年5月11日 (金)

おむつはずし

娘3も2歳となり、この夏でおむつをはずせたらいいなあと考えています。

3人目であるにもかかわらず、母である私がおむつに関して努力した記憶がほとんどないのです。まあいつかはずれるでしょってな気持ちでいたため、娘1は遅くて3歳過ぎの春、もういよいよ3年保育での入園式だなあ、仕方ないからはじめはおむつで登園かなと思っていたら急に取れました。娘2は2歳から保育園に行っていたため2歳6ヶ月くらいに保育園の先生の努力によりいつの間にかおむつがはずれていたといった具合です。

しかし、仕事もしていない初の子育てオンリーの時間。せっかくなのでおむつはずしも自分でやってみたいわと考えています。となると、この夏!がんばるぞ!と意気込んでいます。

妹によると、朝起きたときにおむつがかわいていた日がチャンスだそうで、おまるに座らせてもしできたら大いに褒めまくるのだそうです。

朝おむつがかわいていたことは2回ありましたが、おまるに座らせても全然しません。「うーーん」などと言ってうんちでもするうなり声を上げて遊んでいるのですが、出る気配もありません。仕方ないからそのままおむつなしで、しばらく過ごさせるのですが、2時間立ってもおしっこが出ません。これはかえって体に悪いかもと、おむつをはかせたのですが、部屋の隅で既にしていたのです。水溜りが・・・。いつの間に!?と驚きです。

部屋の中でおしっこをしたことは5回も6回もあるのですが、どうなるのかなあ?夏にできるようになるのかなあ。

やっぱりもらしてももらしてもパンツにすべき?結局今日はおむつはいてます。私の根気不足でしょうか。

2007年5月10日 (木)

大河ドラマ 由布姫

風林火山を見ていますが、由布姫役の人を見たことがありませんでした。けっこう重要な役だと思うけれど、これって誰だろうね~見たことないねとだんなと話していました。失礼なことですが、あまり別嬪にも思えないしね~三条夫人の方が別嬪だよねなどと話していました(ごめんなさい)。

今のところにらみつけている感じが多いので白目が目立つ厳しい表情はなかなかいいのかなと話していましたが、今日調べてみて初めて知りました。

柴俊夫と真野響子の娘だそうです。知らなかったなあ。今度の大河ドラマを見るときにだんなに威張って説明しなくっちゃ。

2007年5月 9日 (水)

使命と魂のリミット 東野圭吾著

心臓外科医をめざす研修医夕紀。彼女の父は心臓の手術中に亡くなっています。父の担当医だった心臓外科医の権威西園教授のもとで研修を続けるのは、ひょつとして父親はミスではないか、もしや殺されたのではないか、そんな疑いをずっと抱いているからでもあります。手術前に母とその教授が喫茶店で話しているところを目撃。そして、母と教授は再婚しようとしている。もしかして父が邪魔だったのか・・・。

その病院に病院を破壊するとの脅迫状が届きます。

狙いは病院?個人?

夕紀・西園教授・犯人・看護婦などさまざまな登場人物の心情が丁寧に書かれていてさすがです。この話もとってもおもしろいですし、いい話です。登場人物は犯人を含め、みんないい人なので普通の感覚で読めます。常人には理解できないような異常者は出てきません。

最後の手術室の場面はすごく引き込まれました。停電中の手術、絶対に助けたい西園教授の思いが強く伝わってきます。

読後感さわやかで気持ちの良い話でした。

題名にもなっている「使命」。夕紀の父は「誰でもその人にしか果たせない使命を持っている。」と伝えています。誰でもその人にしか果たせない使命がある。よく聞く言葉ではあるもののなかなか実感できない言葉でもあります。自分がその使命に気付くのはいつでしょうか。それともすでに果たしているのでしょうか。そんなこともちょっと考えてしまいます。

よーし私も一生懸命生きていくぞ!などと前向きになっちゃうような話です。

2007年5月 8日 (火)

土岐プレミアムアウトレット

5月5日土岐アウトレットに行きました。あっちの店やこっちの店へうろうろ歩き回りいろいろ試着をして楽しかったです。でも買ったのは子供のTシャツくらいです。

結婚してからスーパーでしか買い物をしていない私にはアウトレットでも高いなあと思ってしまいます。独身の頃は百貨店で何万円もするスカートを買ったりしていたのですけれどね~。

その素敵な洋服たちも今となっては太ってしまって全て着ることができません。もったいないです。しかも私は毎年成長を続けているようで・・・。

困った物です。もうちょっとやせればねえ。

でも土岐アウトレットは楽しかったですよ。

2007年5月 6日 (日)

明治村

5月4日に愛知県犬山にある「明治村」に行ってきました。

ここはJAFカードで割引きがあるようです。我が家はJAF会員ではありませんが、一緒に行った妹が会員でしたのでみんな割引きしてもらえました。ラッキー!

9時半開園とのことでした。高速は使いませんでした。道路の渋滞が全くなく順調に走ることができたので予定より早く9時頃到着です。

でも、すでに入場門にはけっこう並んでいたので驚きました。5分ほどしたらもう券を買う窓口までの門を開けてくれました。その後また10分くらいしたら今度は券も売り出し開園です。はっきり覚えていませんが9時半より早かったのではないかな。

妹家族は子供も小さいし、ゆっくり回るということで、SLに乗ったり市電に乗ったりと楽しんだようです。我が家はもちろん「明治探検隊Ⅱ 隊長コース」です。4つの場所に隠されたメッセージを見つける宝探しのようなゲームです。4つの場所の手がかりは窓とそこから見える木や石です。みんなで手がかりを求めて歩き回ります。たくさん歩いて疲れました~

それにしても両親も一緒に行ったのですが、妹家族とともに行くかと思いきや、楽しい方がいいから、我が家族と一緒に宝探しをして歩き回るコースを選択したので驚きました。

しかも、父は娘1・2を引き連れて足早に探し回ります。こちらがベビーカーを押しながらゆっくり歩いていくと「1つ見つけた」「2つ見つけた」とどんどん先に見つけて行きます。

そして、多分ここではないかなあと予想していた場所を通り過ぎてしまったことに気付き、「どうせ帰りはまた同じ道を戻るのだから帰りにもう1度見て行こう」と話すと、「ちょっと待ってて。今からちょっと戻って行って来るわ。」と娘1・2を連れてなんと来た道を戻っていきました。往復10分くらいの距離だったと思います。あまりの元気さにまたまた驚きでした。

妹家族とは携帯で連絡を取りながらお弁当は一緒に食べました。みんなと天気の良い日に外で食べるお弁当はほんとおいしかった♪

宝探しの方は結局今回は2時半ごろには全て謎は解いてくじ引きをしていました。昨年参加したときには5時の終了時間ギリギリだったので今回はたいした進歩ですね。

くじはウィーやDSも当たるそうですが、なかなかそうは行きません。我が家はなんと2等!!一体それはなにかというと・・・6月1日から24日までに参加できる「アドバンスコース」の参加券でした。先着1000冊だから早めに挑戦してくださいねということでした。金額にして1000円のお得みたいです。もちろん入村料はご自分でどうぞ~ということです。

えーまた6月にも来るのですか?けっこう遠いのですが・・・と笑うしかありません。でも娘1は大喜び。いいものが当たったといって次回への挑戦にも意欲満々です。仕方ありません。またがんばって明治村での宝探しをがんばりましょう。しかし、アドバンスコースって難しいんだろうな~お手上げだとおもしろくないのかなあとやや不安です。

2007年5月 1日 (火)

東山動物園その2

スタンプ帳を購入したので、30種類のスタンプを全部集めたくなりますよね。

娘達とともにスタンプを探しながらの見学が始まりました。混雑しているライオンを間近で見学などは初めから行くつもりはなかったので、特に気になる混雑ではなく普通に回ることができました。

地下鉄の東山公園で降りたので正門からの入場です。

しかし動物園はほんと広い。本園・北園(メダカ館やワニなどの館も行くのです)・子供動物園・植物園と全ての場所にスタンプがあるのです。1日で本園も北園も植物園もなんて行ったことありません。

でも娘1・2はがんばります。娘3のベビーカー持参のため階段などけっこう大変だったのですが、そんな時、娘1・2は「リスと日本猿のスタンプは2人だけで行って来るから待ってて」と階段をたたたっと上ってスタンプ集めに行って来るのです。

樹快ダーのスタンプなんて、滑り台をするつもりもないのに階段を上ってスタンプ探しです。ここも娘1・2だけで行ったのですが、話によると滑り台の乗り場よりも上にあってすっごく大変だったようです。

そういえば、北園から植物園や子供動物園に行くために、スカイトレイン(名前は定かではありません)に乗りました。正門近くから植物園入り口までです。本園・北園でちょうどお昼になったので、正門近くで敷物を敷いてお弁当タイム。その後スカイトレインで植物園へ。

朝9時ごろ入園して、3時ごろまでいました。その間ずっと歩き続けていたと言っていいほどなので、疲れるはずです。

帰りは植物園からですと、星が丘駅になります。星ヶ丘駅から乗りました。

ただ、ネイチャースタンプパスポートを近くのネッツトヨタまで店に行くとキリンのぬいぐるみがもらえると書いてあったので、近ければそちらに寄ることに決定。娘1・2はぬいぐるみが欲しくてたまらないようです。電話でどこに店があるのか尋ねると上社駅で降りてすぐとのことでしたので、行ってきました。ほんとにおりてすぐでした。

これも、ドニチエコキップだからお得ですよね。電車料金は気になりません。というか、動物園往復だけですと動物園入場料が最初から無料の小学生はお得ではありません。上社に寄り道すると初めて大人も子供もみーんなお得になるのです。

無事かわいいキリンのぬいぐるみをいただいて帰宅です。

せっかく名古屋によったからということで、名駅の大きな本屋に寄りました。だんなが本屋が大好きですからね~。娘達にもそれぞれ好きな本を1冊ずつ買ってやりました。

それにしても疲れましたよ~

足が棒のようです。娘1・2はよくがんばったと思います。私よりたくさん歩いているのは確実ですからね。娘1なんて、何回かぐずってベビーカーに乗らない娘3をおんぶして歩いてくれましたからね~。

動物園から植物園まで全てを見るなんてちょっと広すぎておすすめできませんが、楽しかったですよ!

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »