無料ブログはココログ

お気に入り

  • すまいる♪めもり〜ず
    毎日、笑顔で送れるといいのにな‥‥    そして、振り返った時、笑顔・微笑んで思い出せれるような    素敵な人生にしたいな‥‥
  • キャッチボール
    キャッチボールで、心と心の会話を話そう!!。

« シンガポール旅行その2 | トップページ | シンガポール旅行その4 »

2008年1月25日 (金)

シンガポール旅行その3

2日目
8時半集合で半日ツアー観光。ガイドさんの日本語案内とバス移動なのでたしかに楽です。なんの心配もありません。普通に国内旅行に来ているのと変わりないので気持ちが楽でした。

ただし、2才の娘が急におしっこ!と言ったりするので集合時間に遅れないようにするのが大変でした。時間に追われるツアーは親がちょっと疲れます。いつでもどこでも急におしっこ!と言うのでトイレの場所を聞く英語を一番良く使いました。最初の人がトイレットでは通じず、ウオッシュルームで通じたので、それから後はみんなウォッシュルームで聞きましたね。

有名なマーライオン公園にも行きました。世界3大がっかり名所と言われているそうです。1位は札幌の時計台・2位がこのマーライオン・3位はデンマークの人魚姫の像らしいです。

でも、マーライオンは以前と違ってまわりの環境やマーライオンの向きなど手直しがされているらしく、そんなにがっかりということはなく、いい公園でした。へびを首にかけて5ドルというおじさんがけっこうあちこちにいました。

そのときはちょっとうさんくさいかなーとへびに近付かなかったのですが、今にして思えば、写真に撮ればよかったな~と後悔です。5ドルということは400円弱です。そんなに無茶な値段ではないですね。

昼食のフードジャンクションではガイドさんが日本人の口に合うメニューはこの店のチキンとこの店のカレー炒飯と…と事細かに教えてくれたのでついついそれらを食べてしまいました。やっぱりどれもおいしく食べることができました。もっとまずい!というものも挑戦するとよかったかな(110ドルのチケットがもらえるので十分です)

おそれていた宝石店もそれほど強引な感じはなかったです。ガイドさんが持っていき方が上手で風水の話をバスでいろいろしたあとに自分がしている風水の宝石を見せるなど必要ないなあと事前に思っていた私でもちょっと興味わきました。我が家は買いませんでしたが…。そんなに高級な物でなければ1つくらい買ってもいいんじゃない?なーんて思っちゃいました。

バスの中ではチョコなどのみやげ物販売もありましたが、時間もないしどこで売っているのかもわからない我が家にとってはありがたいかもと感じました。どの程度高いのかわかりませんが、試食した物はみんなおいしかったので、バス内でチョコとドライマンゴーを4箱購入しました。お土産売り場に行かなくてよいので時間短縮のつもりであれば多少高くてもこのようなものを活用するのもいいのでは。運転手さん販売の歌って光るマーライオン(1000円)も1つ購入。2歳の娘は今でも大のお気に入りです。バスの運転手さんも小さな娘達にとても親切でしたし、これも購入してよかったです。添乗員さんも運転手さんも親切ですし、ついつい買いたくなるのも人情かな~

2時前にDFSで解散した後ホテルに戻って休憩。3時頃ホテル前からタクシーでダックツアー場所に行き、ダックツアーです。こちらは残念ながら我が家には不評。ガイドさんが容赦ない速さの英語解説なのでさっぱりわからず。ダックの笛(吹くとガーガーとあひるの鳴き声がします)を購入していたのですが、船の中では吹くときがなく、英語の理解できない子供は退屈でたまらなかったみたい。途中上の娘2人は寝てました。もうちょっと英語ができたらね~

5時に終わりすぐ近くのフードコートで食事。並んでいたカレーの店で購入。とってもおいしく食べてすぐにナイトサファリへ。その近くにあった富の噴水観光はあきらめました。

ナイトサファリにはタクシーで6時半ごろ到着し、チケットを購入。日本語トラムも予約。このチケットは私が挑戦して英語で話して買いましたが、何時がおすすめかなど、聞きたいことはなかなか通じなくて、結局最後はだんなに助けを求めてしまいました。でも、こんな経験が私にとってはすっごくどきどきで楽しいものです。

7時入場後すぐにアニマルショーへ。7時半のショーを見た後820分のトラムへ。アニマルショーは娘にはそれほどでもないって感じでしたが、トラム乗車は大喜び。その後全てのトレイルコース(徒歩で動物たちを見るコース)を歩ききり(末娘はベビーカー)、みやげ物売り場でけっこうな時間を取り、11時ちょっと前にタクシーでもどりました。ここはほんと予想通り楽しかった!カワウソは子猫のようにキーキー鳴いていてかわいかったです。そのほか大こうもりはほんと大きくてちょっとびっくり。逆さになってぶら下がっていました。

夜遅くホテルに戻り、寝ている娘を無理やり起こしてシャワーを浴びさせすぐに就寝です。

たくさん歩いたので足も疲れました。この日は私も熟睡でした。

« シンガポール旅行その2 | トップページ | シンガポール旅行その4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シンガポール旅行その2 | トップページ | シンガポール旅行その4 »