無料ブログはココログ

お気に入り

  • すまいる♪めもり〜ず
    毎日、笑顔で送れるといいのにな‥‥    そして、振り返った時、笑顔・微笑んで思い出せれるような    素敵な人生にしたいな‥‥
  • キャッチボール
    キャッチボールで、心と心の会話を話そう!!。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月27日 (水)

スキー

今回なんと土日でほうのき平スキー場へ行って来ました。

こんな遠くへスキーに行くなんて我が家だけでは考えられません。なんといっても準備が大変。今までのスキーはヘブンスそのはらだったので、1時間半ほどでつけるし、ノーマルタイヤでよいので、それほど準備は要らないのですが、今回の場所ではそうは行きません。

スキーが得意な友達家族に誘われていくのですが、スタッドレスを買うかチェーンを買うかと悩んだ末、レンタカーに決定です。2万円強するのですが、仕方ありません。

実際行ってみて驚きました。道はすごい雪です。でもスタッドレスってすごいです。全く滑りません。結局チェーンをつける必要はありませんでした。

朝4時に出て、8時ごろ到着でした。

年齢の近い子どもがいるので我が子たちはとっても楽しんでいました。

ただし天気はすごい。

吹雪でした。視界は2メートル!?と感じるひどい天気。ちょっと滑ると降りつける雪で顔が痛い。どこへ滑ればいいのだろうかと不安になりました。遭難しそうな気持ちでした。

そのため、それほどたくさんは滑ることができなかったのが残念でしたが、楽しかったです!

ここのスキー場へ行ったことは大きな自信につながりそうです。

来年はどこでも行けるぞ!って感じです。

2008年2月11日 (月)

かぜでした

今月から仕事を始めました。

そして、すぐにかぜ・・・。がっくり。

事前に気がゆるむとかぜをひくのでと注意されていたのでより落ち込みます。

私は気がゆるんでいたのか~と。

久々の仕事に疲れていたから菌をひろったのでしょうね。

3連休中は急に熱が上がり、40度までいきましたが、ようやく今日熱が下がりました。

土曜に行った病院ではインフルエンザではなかったと言われたものの、今日、なんと末娘がインフルエンザと判定。ということは・・・私もインフルエンザだったのではないかな~

現在娘3が40度でうなっております。タミフルを飲ませたので次第によくなると思うのですが、どうかな。

自分の1週間を振り返ってみるともうその日その日の仕事に追われるばかりで、自分のペースではないので、疲れもたまるのだと思います。

来週はもう少し先を見通せるようにならなくては・・・。

とにかく今日はのんびりじぶんのかぜを治すことと、娘3の世話しかありませんけれどね。

2008年2月 1日 (金)

シンガポールにて

P1000016_2

観光で行った寺院などの写真です。

こちらは、チャイナタウンにあるシンガポール最古のヒンドゥー教の寺院らしいです。

スリ・マリアマン寺院です。

極彩色に塗られたヒンドゥー教の神々・動物・人などの像が不思議なムードです。途中大きな男性の顔だけの象もあり、ちょっと驚きます。

P1000008_3

こちらは、イスラム教の寺院らしいです。

サルタン・モスク、ブギス&アラブストリートにあるイスラム教寺院です。ちょうどお祈りの時間であったため観光者が中に入ることはできませんでしたが、お祈りの声が外まで響き荘厳な雰囲気でした。

ブッソーラストリートで買い物中に娘3が「おしっこ!」といつものように急に言い出すのでお店の方にどこにあるか聞いたら、サルタンモスクだと言うので、こちらの寺院にはトイレを借りに再びおとずれました。トイレも靴などはぬいで入るようです。本当は靴下もぬいで入るのかもしれません。ちょっとわからないまま、靴下で入ってしまいました。

P1000047

続いて残念ながらメンテナンス中で乗れなかった気球です。

きっと乗ったら子供はすごく喜んだと思うのでほんと残念でした。どうしてよりによって我が家が訪れる日にメンテナンスなの~!と不運を嘆きました。

他にも同じように来ていて「いつまで中止なんだ?」などと質問している家族もいました(日本人ではありませんが)。我が家はもうその日に帰国だったので聞いてもどうしようもありません。何も聞かずそこを後にしました。

P1000009_4

オーキッドガーデンです。とても天気が良くて暑かったです。

熱帯の花があふれていました。沖縄の植物園のような感じかな。

娘1は日本なら四季折々の植物の変化が楽しめるのにここではいつも同じなのかなあ、変化を見ることができなくてかわいそうだねと話していました。

ちょうど、学校で植物の変化を観察しているからそう思うのでしょうね。

P1000039

チャイナタウン、ウェットマーケットで売っていたカエルです。生きたカエルがあちこちにいました。珍しくて娘達が喜んで見ていました。

買うと生きた物がもらえるのでしょうか?それともさばいてくれるのでしょうか?調理してくれるのでしょうか?

その下にはうなぎ?へび?のようなものもバケツの中でうねうねと動いていました。

 

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »