無料ブログはココログ

お気に入り

  • すまいる♪めもり〜ず
    毎日、笑顔で送れるといいのにな‥‥    そして、振り返った時、笑顔・微笑んで思い出せれるような    素敵な人生にしたいな‥‥
  • キャッチボール
    キャッチボールで、心と心の会話を話そう!!。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月17日 (水)

オリンピック

生(テレビでいいですが)で見たいなあ。真夜中や明け方なら寝不足を我慢すれば、テレビ観戦できるのに・・・。

あの時間では・・・。仕事中ですよ。さすがに仕事中にテレビを見るところなんてありません。残念です。

今日もフィギュアスケート見たかった。今7時半のNHKで録画を見たところです。

結果を知っていると手に汗握る感覚では見られませんものね。でも、素敵でした。フリーも楽しみ。せめて土日ならなあ。

2010年2月12日 (金)

NHKスペシャル 無縁死

けっこう話題になっているような・・・。このテレビ!私も見ました。

そのときの感想は、この人のことを、こんなに惨めにえがいてよいのだろうかという疑問でした。

ただ、死んだときに一人だった、引き取るような人がいなかたというだけで、この人の人生はさみしい人生だったようなえがかれかたは不自然ではないかと感じました。

そして、「悼む人」を思い出しました。

「この人は誰を愛し、誰に愛され、どんなことで感謝されたでしょうか」というフレーズ。

自分を全く知らない人に、自分の人生が惨めだったように言われたくないなあと・・・。ただ、いくらよい人生だったとしても、死後何日も発見されずという人が増えているのは、社会問題でもあるでしょうから、問題提起としてはよい作りなのかもしれません。

かくいう私も強く反応し、考えさせられました。

2010年2月 5日 (金)

抜糸終了

娘の指の手術の抜糸が無事に終わりました。

リハビリには通わないといけませんが、通院は母にお任せです。申し訳ないです。

で、手術の結果、驚くほど簡単に親指が動くようになりました。伸びるし、曲がります。よかった~でも左の親指もあるのです。どうしようかな。

左は利き腕ではないし、まあこのままでもいいかなって感じでいます。娘もまだ今は手術はもう嫌みたいなんで・・・。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »