無料ブログはココログ

お気に入り

  • すまいる♪めもり〜ず
    毎日、笑顔で送れるといいのにな‥‥    そして、振り返った時、笑顔・微笑んで思い出せれるような    素敵な人生にしたいな‥‥
  • キャッチボール
    キャッチボールで、心と心の会話を話そう!!。

2008年6月22日 (日)

まさに一緒

同僚の方と話していてまさに一緒~!と思いました。

それは我が子の話。3人娘ですが、上2人はもう小学生。そろそろ勉強の様子や性格の違いもあきらかになりつつあります。

長女は常に好奇心いっぱい。先生が話すことにもやる気まんまん。何も言わなくても宿題はやるし、忘れ物はしないし。懇談会でもあまり注意されることはないかなあという安心ブランド。

次女は好きなことはとことん。絵を描きだしたり詩を書き出したり。それは一生懸命で時間も忘れて集中。でも、宿題は?と聞くと「あ、やってない」とか「なにが宿題か忘れた」ということもしばしば。授業参観ではその時間に使う用意を忘れているわ、問題できなくて泣き出すわ、おいおい大丈夫か~と声をかけたくなる。

すると同僚のお子様は既に就職している大人ですが、上の子は一人で勉強もしていつも上を見ていた、例えば「あの子は絵が上手だよ、あの子はすごく計算が速いんだ」など・・・。でも下の子はいつも下を見ていた。「僕より遅い子もいるよ。忘れたのはぼくだけじゃないよ」と。大きくなると変わるかなと思っていたけれど、同じだった。下を見て安心するタイプの子には学習塾にでも入れてやった方が伸びるかもしれないよ。今になって下の子はどこか塾に入れてやればよかったかなあと思ってるのと話していました。

我が家の子もまさに同じ。上はあの子は水泳が上手とか、どうしたらもっと計算が速くなるのかと聞くのですが、下は点数の悪いプリントを見せるとき、私より遅い子もいるよとか、習字道具私だけじゃなくて3人忘れてたなどと言うのです。(3人で安心するなよー40人中下から3番目で満足してどうするーって感じです)トホホ・・・。

まあ、できる姉を持っていろいろ苦労してるのかな。

まだ小学生なので塾に入れるつもりはないのですが、下を見て安心する性格はなんとかしたいものです。

2008年4月19日 (土)

寂しがらせているかな

ここ最近ずっと帰宅が遅くて8時近くになっています(ばりばり仕事をしている方にとっては8時なんて早いほうでしょうが・・・)。今まではおばあちゃんの家にいて喜んでいた娘達ですが、最近はちょっと寂しいみたい。

やっぱりもっと我が子にも時間をかけないとね。

6月になればもっと早く帰れるのではないかなあと思っているのですが、どうなるかな。

我が子はもちろん大好きでめっちゃかわいいし、寂しい思いはさせたくないのですが、仕事もけっこう好きで楽しいのですよね。しかもやりだすと時間はいくらあっても足りない・・・。

働き出すと思うことですが、私だけ時間が増えて1日28時間ぐらい欲しいなあ。

2008年1月11日 (金)

保育園で大泣きです

昨日は朝自宅を出るときから大泣きでした。

そして、今日。どうかな?と思っていましたが、自宅を出るときはそれほど泣かなかったものの、保育園についたら「抱っこ抱っこ」を連発。

コップやタオルの準備も全くしようとしませんし、スモックのボタンを外すだけで泣きはじめます。スモックを脱いで準備をすることがママとのお別れだとわかっているんだろうな~と感じました。

今にも泣き出しそうな表情から大粒の涙がぽつぽつとこぼれます。

なんとも切ない表情で、ママとしても切ないです。

そしていよいよ支度も終わりママは帰るのみ、というところで保育園の先生が手を伸ばし抱っこしてくれました。しかし、そこでもう緊張の糸はプッツンと切れ、娘3は体をのけぞらしての大泣きです。

手を伸ばしてママを呼んでいます。

そこを手を振って帰ってきました。

保育園の先生。手間をかけてすみません。

3人目ではあるものの、上の2人はほとんど保育園に送り迎えをしたことがありません。慣らし保育期間も全て実家の母にお願いしており、私は出勤で慌しい中、実家にポトンと子供を置いていっただけなのです。

保育園での表情って自宅にいたときには見られないものが多く、新鮮です。

でも、やっぱり早く慣れて欲しいなあ。

2008年1月 9日 (水)

生活のリズム

とうとう末娘も保育園に通い始めました。

現在慣らし保育中ですので時間はとても短いです。それなのに娘3はぐっすり寝ているようです。やはり夜寝るのが遅いからでしょうね。

いつもなら朝9時や10時ごろ起きます。そして、夜は11時過ぎ。だんなの帰宅に合わせた生活でしたので、12時過ぎもありました。もちろん昼寝もめちゃくちゃで、夕方寝たり夜早い時間に寝てしまうこともありました。

今まではいつでも昼寝ができましたし、いつ起きても問題がなかったのでそれでよかったのですが、そろそろそれではまずくなってきました。

親の都合ではありますが、ぎりぎりでも朝7時25分には自宅を出なければなりません。つまり朝ごはんを食べるならば6時半には起きたいところ。

夜遅く寝たにもかかわらず、朝みんなが活動しだすと6時や6時半には起きてくることが多いようです。それでもなかなか朝ごはんは食べてくれません。

朝ごはん抜きも仕方ない状況となっております。

しかし、その後保育園に行くと午前中に既にぐっすり寝てしまっているようなのです。

これで慣らし保育になるのだろうか・・・

なんとか夕方以降は寝せず、とにかく夜早く寝せるように取り組み中です。昨日は9時ごろから眠りそうでしたが結局寝てくれたのは10時ごろ。それでも今までよりは早寝です。

さあ今日は保育園で起きて活動できたのでしょうか?

朝保育園でのお別れには泣き出していました。まだまだです。同じクラスの他の子は自分でボタンもできるようですが、娘3はできず。スモックを着たり脱いだりも自分ではできないのです。

靴にしても自分ではける靴は1足のみ。上靴のような形で、ゴムで作ったリボンが足の甲にあるタイプです。他の紐靴のようなマジックテープタイプの物は自分ではけません。だから今は唯一自分ではける靴を保育園にはかせております。いろいろと自分でできない娘3を保育園に預けるのはちょっと心苦しいですね。もっとやらせておくべきだった~

2007年12月 6日 (木)

お手伝い

昨日は娘1が娘3をお風呂に入れてくれました。体や頭も洗ってくれたのです。

すごいわ~

感心します。2才の娘3の世話をほんとよくしてくれます。昔兄弟が多かった時代には上の子が下の子をよく世話したと聞きますが、そのイメージでよくかわいがってくれています。

買い物など外に出最後まで付き合ってやろうとするのも娘1です。

小さな妹ってかわいいのでしょうね。いつまでも姉妹3人仲良くしてほしいなあ。

2007年12月 4日 (火)

生活リズム

そろそろ保育園に入れようという娘3ですが、生活リズムはめっちゃくちゃ。

小学校に通う娘1・2は遅くても10時半に寝て朝6時半に起きます。とは言っても私が一声かけて起こしていますが。

私はだんなの帰宅を待って食事の支度や片づけをして寝るので12時ごろになることもしばしば。娘3は結局そんな私に付き合ってずっと起きていて、私・だんな・娘3の3人で一緒に寝るのでほんと真夜中なのです。

しかし、眠そうなわけでもなく元気百倍!ハイテンションでパパと遊びたがります。遅く起きてしかも昼寝や夕寝をたーっぷりしているからでしょうね。

そのため、もちろん朝早く起きるはずもなく、今日も9時過ぎでした。これでは保育園に行けません。

1月の小学校が始まった頃からがんばって早く起こして昼寝させて夜は早く寝せたいものですが、どうなるかな~。早くて姉達と同じ10時半かな。

2歳児にはこれでも遅すぎる時間でしょうね~

2007年11月27日 (火)

保育園

娘3の保育園入園もあと2ヶ月ほどになってきました。

さあ、まだ毎日おっぱいを飲んでいる娘ですが、どうしようかな。

実はもうすぐ3歳。母や妹からは昼寝のときにおっぱいがないと泣くとかだと困るから保育園に入る前にきちんとやめなよと言われております。

上の2人は半年ほどで断乳し、ミルクだったのですが、最後の娘3は仕事もないし断乳ではなく卒乳というものを試してみようかといつまでもおっぱいをあげていました。

とは言ってももちろんご飯やお菓子も食べますし、おっぱいは1日に数回。寝起きや眠いときかな。出かけているときなどは言わないし、保育園で私がいないときにはおっぱいを欲しがらないと思うのですがやっぱりだめかなあ。

とりあえずこのまま保育園に突入するつもりです。そこで困るようなお話を聞いたら考えます。

友達のお母さんの話では3歳になったら急に自分からもうやめると言い出してやめたそうです。もう少し立ったらやめるかなあと思っているのですが、このままだと5歳でも7歳でもおっぱいを欲しがるってあり得るのか?ちょっとそれも試したい気持ちが少しあるのですがね。

2007年11月16日 (金)

お手伝い

最近娘1が毎週金曜日にカレーライスを作ってくれます。

私はのんびりテレビを見たりして待っているだけ。とってもありがたいです。だから我が家は金曜日はいつもカレーです。

私は小学生のときに料理なんて全然したことなかったのですが、今からやっていればさぞや上手になることでしょう。

いまだに料理が嫌いな私は早く娘に料理上手になってもらい、週1と言わずどんどん娘に料理進出をしてもらいたいと願っています。

まだ下に娘2・3も控えていることだし、いつか週3は頼める!?

2007年11月13日 (火)

ジャンプ

2才の娘3ですが、ジャンプが大好き。

今はベッドのそばにある整理ダンスの上に乗って1mほど離れたベッドにジャンプします。タンスは引き出し4段の低い物と普通の高い物が並んでいます。

まず、低い方の引き出しにうまく足を引っ掛けて上り、その後隣の高いタンスによいしょっと上るのです。

誰も教えていないのですが、好きな子はやるのでしょうね。

上の二人はそんなことしなかったけれどなあ。

他では私がバドミントンをしているときに体育館の舞台から下のフロアに飛び降りました。さすがにそれは多分ちょっと衝撃があったのかもう2度とやりません。

台所の流しの上やピアノの上にもすぐに上りたがります。ピアノは電子ピアノで乗るとこわれそうなので止めています。

今のところ怪我は何もありませんが、マンション住まいなのでベランダや階段など恐ろしいところには上ることのないよう気をつけないとね。ここは大丈夫だろうとかここは痛そうだとか本人わかってるのかなあ。

2007年11月12日 (月)

七五三

七五三の写真を創寫館に選びに行ってきました。

どれもこれもかわいくて(親ばかですみませんが)1枚ずつではもったいなくて結局2枚ずつにしました。つまり、家族写真1枚と娘2一人の写真2枚・娘3の一人の写真2枚の計5枚です。

やっぱりね~というぐらいの出費はあるのですが、上手に撮りますね。さすが!あんなに疲れきっており、慣れない口紅に口の動きがこわばっていた娘2も十分かわいいものがありました(予想通り変な顔の写真もありましたけれどね)。

できあがるのは1ヶ月先。楽しみです。その写真データの入ったCDが来たらさっそく年賀状作りかな。ほとんどは七五三の家族写真を使って作るつもりなのです。

1ヵ月後が楽しみです。出来上がったら両方の実家に見せに行かなくっちゃ♪

より以前の記事一覧